FC2ブログ

(検証) 新型コロナウイルスへの対応

1月から4度に渡り、かかりつけの内科医の先生に対して、新型コロナウイルス対応について相談してきた。新型コロナウイルスにはまだ不明な点が多い。あくまで個人の責任でご参考頂きたい。

(資料)
新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け) 厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

Q1: 日常生活で感染しないよう特に注意することは?
A:  「話す」「咳」「くしゃみ」に要注意。

・特に「話す」という行為は、自分の口からつばなどが結構長い距離を飛ぶことに留意する必要がある。仮にウイルス感染者と話していると飛沫感染する可能性がある。

下記の厚生労働省のページから、2020年3月22日放送「NHKスペシャル“パンデミック”との闘い~感染拡大は封じ込められるか~」の動画アップロードされている。この動画がわかりやすい。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#kokumin

・通勤電車でも、日本では話している人が少ないので、注意していれば即危険とは言えないだろう。マスクは着用すること。
→但し、よく喋る人、咳やくしゃみをする人が近くにいたら要注意。場所や車両を変えるか、難しければ次の駅で降りて次の電車を待った方がいい。

咳とくしゃみは手で押さえてはいけない。マスクがなければで押さえること。
 → 感染者が咳とくしゃみを手で押さえ、その手でウイルス等が付着している可能性があり、その手で手すりやエレベーター等のボタン、電車のつり革等を触ってしまうと接触感染する可能性がある。自分が軽症で無意識で感染している場合は、他人に感染させてしまう可能性がある。

(参考) 国立研究開発法人国立国際医療研究センター
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000596861.pdf

E-PARK 空気感染と飛沫感染の違いって?感染を防ぐための対策を詳しく解説中
https://www.kusurinomadoguchi.com/column/articles/airborne-spray-infection/

Q2: 現実的な対応策は?
A: 手洗い、うがいを徹底し、換気の悪い密閉空間、多人数で集まること、近距離で話すこと、を避けること


Q3:屋外のスポーツは感染リスクが低いと考えてよいか?
A:そう考えてよい。但し、スポーツ仲間と合宿所、更衣所、シャワーを密集して使用しない、スポーツ後に混みあったレストランや居酒屋に行かないようにすること 


Q4:日本のコロナ騒動はいつ頃終わるか?
A:早くても年内、長ければ1~2年はかかるだろう


・2020年5月6日に収束することはない
。感染者数・死亡者数は安定と小爆発を繰り返しながら、時間をかけて徐々に収束に向かうものと考える。政府が政治的・経済的観点から5月6日に緊急事態宣言を終結させても、絶対に気を抜かないように。

Q5:4月は飲み会をすべてキャンセルしている。GW明けに飲み会に行ってもいいか?
A:やめるべき。6月もなるべくやめた方がいい


・飲み屋は密集・密閉された空間が多い。またアルコールが入ると喋る声が大きくなり、危険度が高い。
・休業補償を充実して、今は感染防止に注力すべき。

Q6:家族が高熱が続いたら、現実的にはどうしたらいいか?検査は受けられるか?
A::あらかじめ当院へ電話して相談してほしい。いきなり連れてくるのは控えてほしい。


・PCR検査は、現段階では受けるかどうかは医師が判断する。受けるにしても、ある程度時間がかかる。
・他の患者に感染させる可能性があるので、事前に電話で相談して欲しい

(筆者追記)
・かかりつけ医を持たない場合、「帰国者・接触者相談センター」に電話して相談するとよい
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

Q7:家族が感染したらどうしたらいいか?
A:感染者を2週間隔離し、その間に接触するのは1人にすること。食器は使い捨てのものにし、廃棄前に消毒すること。トイレは使用したら便器やてすり等を消毒し、換気扇を回すこと。風呂はできればシャワーだけにしてもらう。消毒・換気扇はトイレと同じ


Q8:医療崩壊は実際に起きているのか?
A: 多数の医療関係者が感染したり、院内感染が多発して、本来の機能を果たせない病院が増加していることに憂慮している


・軽症者は自宅で療養してもらい、重症者に限定して入院してもらうのが理想的。
・なお、高齢者や呼吸器等に持病がある方は重篤化しやすい傾向があるので注意。

Q9:3月から在宅勤務(テレワーク)が続いている。運動不足で体重も増加して困っている
A: ずっと座り続けるのは体によくない。適度な運動は必要。体重増加は増えた分は仕方ないとして、これ以上増えないようにする。


・1時間に1回5分ほど軽く体操するといい。1~2日に1回は1時間ほど外出して、人気がいないところを散歩・ジョギングする。また、ラジオ体操をゆっくり毎日やるのもいい。勘違いされることが多いみたいだが、運動のために外出することは自粛要請の対象ではない(注)。

・体重増加は、痩せることよりこれ以上増えないよいうに注意する。総食事量を減らす、間食をやめるなどの努力をしてみては?。
・今はあまり気にせず、3食をバランスよく食べ、緊急宣言終了後にゆっくり体重を落としてみては?
 
Q10:小学生の子供が登校日を設定されている。体育館で30分ほど過ごすようだ。行かせてよいか?
A: 換気をして間隔を空けているようであれば、特に心配はないだろう。マスクは着用した方がよい。


Q11: スーパーに買い物に行くのは問題ないか?
A: 混んでいる時間は避けるべき。レジの前では2メール程度の間隔を空けて待つと良いが、日本ではなかなか習慣として定着していない。野菜を扱っているコンビニやネットスーパーも活用してみては?


Q12:「アビガン」は重症になったら処方してもらえる?
A:現時点で薬はない。


・「アビガン」は有望だが、限定的な患者にしか投与されない。正式に承認されるにはまだ時間がかかる。
・とにかく今は予防に徹すること。 

~~
最前線で自ら感染リスクを承知で診察にあたるすべての医療従事者の方々、スーパーやコンビニ、流通業、物流業、ライフラインを支える皆さん、日々感染リスクを抱えながら通勤を強いられて働くすべての皆さん、在宅勤務を強いられて働くすべての皆さんに敬意を表する。お忙しい中、ご丁寧にご回答頂いた先生には改めて御礼申し上げます。

(参考) 
新型コロナウイルス感染症について 厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

Coronavirus Pandemic BBC(英)
https://www.bbc.com/news/coronavirus

How to Protect Yourself & Others -Centers for Disease Control and Prevention (CDC 米)
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/prevent-getting-sick/prevention.html

30 Days To Slow The Spread (CDC)
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2020/03/03.16.20_coronavirus-guidance_8.5x11_315PM.pdf

(注)「緊急事態宣言は、諸外国で見られる「ロックダウン(都市封鎖)」ではありません。医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い物、必要限度内での職場への出勤、屋外での運動や散歩の健康維持などのための外出まで、自粛の対象にはなりません。ですから、食料品などの買い占めのような行動は控え、落ち着いた対応をお願いします。 」
(出所) 「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け) 厚生労働省」 問2

テーマ : コロナウィルス関連 - ジャンル : 心と身体

(検証) 船中八策4 ~~BSL4施設の稼動

BBC WorldやCNNjを見ていると1ヶ月以上前からこのエボラ出血熱のことが連日話題になっていた。エボラは深刻な問題だ。

BBC Word Special report
http://www.bbc.com/news/special_reports/

CNN International
http://edition.cnn.com/

日本において深刻な問題は、エボラ出血熱等のウイルスを取り扱う「BSL-4施設」と呼ばれる検査・研究施設が稼動していないことだ。

エボラウイルスは、WHOの基準ではリスクグループ4という最強の危険グループに入り、バイオセイフティレベル(BSL)の最高位のBSL-4に位置づけられる。エボラウイルスは、BSL-4施設でなければ検査・実験ができない。アメリカには複数存在するが、911事件以降は外国人の立ち入りは禁止されている。

エボラ患者は入院できても退院できない
レベル4ラボを正式稼働せよ!
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/4368?page=1

上記の記事にある東京都武蔵村山市にある国立感染症村山庁舎の他に長崎大学がBSL-4施設を稼動させようとしている。

BSL-4施設設置に向けた取り組みの現状と今後の展望
http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/about/message/katamine/message112.html

近隣住民の皆さんのご不安はもっともだ。透明性を高め、丁寧に説明を重ね、厳重な安全管理を徹底しないといけない。片峰長崎大学長は「BSL-4施設の安全性に対する不安が完全には払拭されていないことを再認識させられる一方で、反対署名の主旨を記載した文書の内容は、必ずしも正確な科学的根拠や情報・事実あるいは見解に基づいておらず、科学の発展を通じて社会に貢献すべき大学の責任者として、強い違和感を覚えます」とおっしゃっている。(引用は同上)

川崎市も臨海部に近い殿町地区をライフイノベーション地区としている。ここにBSL-4施設を作ることを検討すべきだ。羽田空港に近いんだし。

また今の日本のザルのような入国管理方法は改め、もっと厳格にしないといけないと危険だ。少し前、イギリス経由でリベリアから日本にきた人がエボラ出血熱に感染している可能性があって騒然としたことは記憶に新しい。院性だったからいいものの、陽性だったらどうなっていたことか。

マスコミにも注文がある。朝日叩きはもっともな点も多いが、その背景には朝日の購読者を取りたいという思惑と、記者の収入格差という問題が透けて見える。さらに小保方問題は、iPSで先行する京都大学を負けたくないとする理研の野望が透けて見える。

朝日叩きにやっきな産経新聞もその朝日新聞もBSL-4に関する見解はまったく同じだ。地味かもしれないが我々の生活に直結するのは公衆衛生のほうだ。分かりやすく科学的で冷静な記事を持続的に書いて、国民の理解を得るような姿勢が重要だ。


(社説)感染症研究施設 理解得て運用実現めざせ(産経 2014,4,21)
http://www.sankei.com/life/news/140421/lif1404210020-n1.html

(社説)エボラ出血熱 国内外で態勢強化を
http://www.asahi.com/articles/DA3S11409601.html

かつて福島出身の野口英世は、勇気を持って数多くの感染症と闘い、アフリカで黄熱病と闘って天折した。その魂を受け継ぐ子孫達の活躍に期待したい。

国立感染症研究所
http://www.nih.go.jp/niid/ja/aboutniid.html

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

(検証) がんばれ土屋アンナ!~土屋アンナ舞台問題と著作権~

土屋アンナさんの初舞台が問題になっている。主催者側は土屋さんに法的措置も辞さないという。土屋さんは本当に悪いのだろうか?

この問題の最も重要なポイントは2つに分けられる。一つは「原案」と「台本」の類似性を問う著作権の問題、もう一つは土屋さん又はその所属事務所が舞台の主催者側と交わした出演契約に基づく債務不履行だの問題だ。

著作権の話から検討してみたい。今回の舞台「誓い~奇跡のシンガー~」の「台本」には、濱田朝美さんの「日本一ヘタな歌手」(光文社)が「原案」である旨が明記されている。重要なのは「原案」と「台本」がいかに類似しているかだ。

色々なサイトを調査したが、「原案」と「台本」のストーリーはほ似ていて、ラストシーンだけが衝撃的な内容に変更されているようだ。これは脚本家の甲斐氏の意向によるものだそうだ。
http://trendnews-b.com/2627.html

原著作物とそれに基づく著作物の関係は、後者がいかに独創性(オリジナリテイ)があるかで権利関係が異なってくる。今回の場合、「台本」のストーリーが「原案」と異なる部分が多ければ別個の著作物として認められる可能性があるが、ストーリーは途中までほぼ似ていて、ラストシーンだけが異なるというのであれば、「台本」は「原案」の二次的著作物とみなされると考えてよいだろう。

他者が原著作者の許諾なく勝手に二次的著作物を作成することはできない。「同一性保持権」「翻案権」「上演権」「二次的著作物に関する原著作者の権利」の侵害であるとして、原著作者である濱田さんが甲斐氏を著作権侵害で訴訟を提起して争える余地は十分にある。

芸能界の場合、通常は原著作者に断りを入れるか、ある程度の金を渡して一筆サインしてもらうことが多い。今回の場合、一応弁護士を通じて甲斐氏と濱田さんは話し合ったようだが、このときに「台本」は完成していなかたようだ。もし衝撃的なラストシーンに書き換えられた「台本」の最終版を見ていなかった濱田さんが「著作者人格権を行使しないこと」「著作財産権を譲渡すること」を契約書でサインしたとしても、台本の最終版を見ていない旨を裁判で立証できれば、その契約は無効とみなされ、著作権侵害が認められる可能性は十分あるだろう。(ちなみに、悪知恵を働かせる奴らは世の中にたくさんいる。安易に契約書・誓約書に押印・サインすることは控えるべきだ)

② 債務不履行責任

債務不履行責任とは、平たく言えば①引き受けた仕事を納期を遅れずにきちんとやります(履行遅滞)、②引き受けた仕事に問題はありません(不完全履行)、③引き受けた仕事が遂行できなくなりましたなんてことはありません(履行不能)という3つの責任のことを言う。日本国民法第415条等に規定されている。甲斐氏のいう「法的措置」「損害賠償」の根拠はこの債務不履行責任を意味する。

今回の場合、土屋さん・所属事務所側が債務者、主催者側が債権者になる。本来は債務者の方が債権者に対して重い責任を負うのが普通だが、そもそも「法律違反している台本」というのは法律上の無効事由に相当するので、土屋さん・所属事務所側が「台本」の著作権法違反を証明できれば、債務不履行責任を負う必要はなくなるか、大幅に軽減されると考えてよいだろう。

(総括)
・今回の騒動の雌雄を決するのは著作権だろう。

・土屋さん側が勝つためには濱田さんと組んで、著作権に詳しい弁護士を雇って、甲斐氏が「台本」の最終版を見せて十分な説明をせずに濱田さんの了解を取得したことを証明し、その際の契約(あればだが)は無効であることを証明することだ。こうすれば、甲斐氏の「同一性保持権」「翻案権」「上演権」「二次的著作物に関する原著作者の権利」の侵害を争える。土屋さんの債務不履行責任も免れるだろう(完全ではないかもしれないが)。

・今回の騒動で分かったのは土屋さんの人柄だ。土屋さんは著作権や債務不履行責任に関してどれだけお詳しいかは分からないが、彼女の濱田さんへの思いやりがすべてを物語っている。

・主催者側、特に甲斐氏の手法は強引だ。彼は自分の力を過信しているばかりか、障がい者を見下している言動を繰り返しているようで、公共の福祉・社会通念からも土屋さんの主張が認められるべきだ。

・もっともよい解決策は、再度甲斐氏・濱田さん・土屋さん・監督等の関係者が話し合い、皆が納得するストーリに変更することだ。これだけ話題になったのだから、この舞台は興行的に成功するだろう。同義的にも法的にもファンにも納得がいくだろう。


~~~~~~
舞台中止騒動の発端は台本…土屋アンナ、主人公の死に不信感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130801-00000052-spnannex-ent

(検証) 新型iPhone騒動は本物か?

毎年夏に発売されるiPhone。その試作機と思われる筐体がアメリカ中で話題になっている。新型iPhone(?)をネット上の記事に載せたのは「GIZMODE」。先輩から教えてもらったのだが、日本語版でもばっちり写真入りで紹介されている。

飲み屋に落ちてた次世代iPhoneを徹底解剖(その1)
http://www.gizmodo.jp/2010/04/iphone_261.html

飲み屋に落ちてた次世代iPhone徹底解剖(その2)
http://www.gizmodo.jp/2010/04/iphone_262.html

Suprosing Introduction New iPhone ABC Bews(US)
http://abcnews.go.com/technology/video/mixing-advertising-virtual-reality-10414618&tab=9482931§ion=1206840&playlist=2521702

ギズモードのジェイソン・チャン記者が新機能を紹介している、全体に角ばった印象だ。どことなく日本のdocomoのN904iを彷彿させる。画面上にチャット用のカメラが新しく搭載され、さらに背面には夜間撮影用のフラッシュがついている。またボリュームコントロール用ボタンは2つに分割されたようだ。詳しくは記事をご覧頂きたい。

入手経路が気になるが、なんとカリフォルニアのレッドウッドシティーという街にあるバーに落ちていたという。それを数人の手を介して、最終的にギズモードのチャン記者に渡ったのだそうだ。

流出「iPhone」問題、警察が捜査開始か CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20412662,00.htm

Lost iPhone prototype spurs police probe CNET
http://news.cnet.com/8301-13579_3-20003308-37.html

報道を見る限り本物の試作機のように思えるが、Appleの出方次第で真贋がはっきりするだろう。

本当にバーに落ちていたのだろうか?どうも疑わしい。もしAppleが裁判沙汰を起こすなら、Appleの開発関係者が盗んだことになり、本物だろう。秘密主義のAppleは莫大な制裁金を請求し、裁判所に訴えるだろう。報道したギズモードやマスコミも訴えるかもしれない。偽者なら、Appleは訴訟を起こすようなポーズだけを取り、マスコミをうまく宣伝に利用するだけだろう。

この後の展開が興味深いが、個人的には8月頃に発売されるであろう次世代iPod Touchの方が気になる。64GBの購入を検討している今日この頃である。

テーマ : iPhone - ジャンル : 携帯電話・PHS

(検証) 西友のCMソング

最近、関東地区においてスーパーマーケット西友の不思議なCMがお茶の間に流れている。「新生活のうた編」というものだ。このCMでは、子供の声で次にように歌っている。

「西友 ニトリ アエーズ IKEA」 
「西友 ニトリ アエーズ IKEA」
「西友 ニトリ アエーズ IKEA」

西友HP
http://www.seiyu.co.jp/

疑問をまとめると、以下の2点である。

① 「アエーズ」という店が存在するのか? 
② 西友とニトリとアエーズとIKEAの4店舗が共同キャンペーンを行っているのか?

調べてみた。

①「アエーズ」について

ニトリとIKEAは、ともにインテリアに特化したホームセンターである。特にニトリはこの不況下においても業績を伸ばす優良企業だ。一方、IKEAは北欧スウェーデン発祥のお店である。英語圏では「アイケア」と発音する人も多い。

私はこれら二店舗は知っているが、「アエーズ」というお店は知らない。Google等で調べてみたが、福島県の会津地方のお店ばかりがヒットして、ニトリ級のお店で「アエーズ」というお店は発見できなかった。友人に聞いてみても誰一人として知っている人はいなかった。

② 西友とニトリとアエーズとIKEAの4店舗が共同キャンペーンを行っているのか?

西友、ニトリとIKEAのプレスリリースを確認したが、そのようなキャンペーンを行っている事実はなかった。

西友
http://www.seiyu.co.jp/CGI/news/topics.cgi?key=list&corner=2
ニトリ
http://www.nitori.co.jp/news/index.html
IKEA
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/recall/index.html

当の西友のプレスリリースにも何も記載されていない。これは一体どういうことだろうか?
さらに我々探検隊は調査を続行した。すると、あるサイトから驚愕の事実を知らされたのである。

「♪ 西友にとりあえ~ず行けや」

http://blog.goo.ne.jp/nolla-yksi-kaksi/e/33853edc9e345af44272e463d70f2b46

聞こえねーよ・・・