スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語にこめた想い

数年前まで大晦日にのこの時間に長編の物語を書いていた悲惨な事件が続き、日本の良さがわからなくなっていた。そんな中、ラジオのニッポン放送の上柳昌彦アナウンサーの番組、10時のちょっといいい話というコーナーを偶然知った。私が書いた物語という記事は、この10時のちょっとい話の影響を受けている。

相変わらず世の中は世知辛い。原発いじめ、障害者施設の大量殺人事件、芸能人の薬物事件、ホームドアがない駅での障害者転落事件、相変わらず嫌な事件が続く。

こういう時代だからこそ、もう一度物語を書いてみよう。日本人の優しさと強さをもう一度信じてみよう。

再び物語が始まります



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。