FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(旅日記) 再び東へ

JR南武線宿河原駅を出たのは正午前。旅はいつもの通り宿河原駅から始まります。この10月4日日から南武線は新しい車両が導入された。
http://blog.goo.ne.jp/goobiik/e/fa31065184362a5a2b5ca928002bac98

といっても以前通っていたJR五日市線・青梅線と同じ車両ではあるが。違いはドアの横に押しボタンがあるかないかくらいだろう。その新車がやってきた。武蔵小杉まで向かうつもりだったが武蔵小杉駅で横須賀線に乗り換えると結構歩く。せっかく新車だし川崎まで行くことにした。

JR南武線は今年から快速と各駅停車が待ち合わせを行うようになった。上りは武蔵中原、下りは武蔵溝ノ口駅で快速が各駅停車を待ち合わせる。でも南武線で一番混むのは武蔵中原と武蔵小杉の間なのだが。幸い私の乗る電車は待ち合わせることはなかった。武蔵中原と元住吉は私の故郷だ。今もよく実家に行くが、ほとんど車で行くことが多い。

川崎に着き、東海道線で品川へ。この品川駅は周辺は再開発に沸いている。私のかつての勤務地田町方面のJRの車庫が縮小され、新しく街ができる予定だ。山手線・京浜東北線の新駅もできるとのこと。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/12/20lcq400.htm

さらに来年3月から東海道線と東北本線・高崎線・常磐線と相互乗り入れが始まる。「上野東京ライン」と呼ばれるこの余計な計画のおかげで東海道線は特急を除いて東京始発がほぼなくなる予定だ。品川駅も大改造中である。


「上野東京ライン」開業により、南北の大動脈が動き出します
~開業時期、直通運転の概要について~
http://www.jreast.co.jp/press/2014/20141022.pdf

東急東横線の悪夢がよみがえる感じだ。あれも川崎市民にはほぼ迷惑な話だ。渋谷駅は地下深くになってしまい、不便極まりない。さらに渋谷発の電車がほぼなくなったので(少しはある)まず座れない。田園都市線の方がまだましだ。

東海道線の場合、ほとんどの普通列車が東京発でなくなるためまず座れなくなるだろう。さらに今でさえ湘南新宿ラインの遅れはひどい。一旦人身事故が起こるとダイヤはめちゃくちゃになる。相互直通運転はメリットよりもデメリットの方が多いと感じるのは私だけだろうか。

今思い出しても田町なんかよりあきる野の方がはるかに働くには良かったな。立川は充実してるし。なんか近いうちに品川に勤務地が移動になるっぽい。嫌だな。葉山や湘南が難しいのは分かるが、それならばあきる野に返して欲しい。

品川駅から成田エクスプレスに乗る。成田エクスプレスは不思議な乗り物だ。乗った瞬間海外旅行が始まる。羽田は確かに近くて便利だが、京急が普通の通勤列車なのがたまらなく嫌だ。旅気分が盛り上がらない。その点成田エクスプレスはいい。旅気分が盛り上がる。N’EX往復きっぷはお買い得だ。

東京駅から一気に成田空港駅へ。いざアメリカ!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。