FC2ブログ

(旅日記) 京の街角

東海道新幹線を京都駅で降りて、一路大徳寺へ向かう。京都市営地下鉄烏丸(からすま)線の北大路駅へ。地下鉄と言えば普通は東京メトロ千代田線と東西線くらいしか使わないので、この京都の地下鉄はいつ乗っても新鮮だ。

北大路駅はバスのターミナルにもなっている。バスがひっきりなしにやってくる。地下鉄開通後も京都はバス天国と言っていい。歩いて15分ほど、いきなり大きな寺が現れるのがいかにも京都らしい。ここは一休さんで有名な大徳寺である。大徳寺大仙院は、現在の和室の典型である「書院造」で有名だ。国宝に指定されている。「きたる2047年」という看板が面白かった。なかなかこないだろう。
NEC_0013_20081226234703.jpg

大徳寺の外へ出て、本日のメインイベントの一つの「あぶり餅」うぃ食べに行く。
写真の右が「一文字屋和輔」、左が「かざりや」だ。
NEC_0015_20081226234735.jpg
私はあまり甘いものが得意ではないのだが、このあぶり餅は美味しかった。
NEC_0018_20081226234745.jpg



外を振り返ると、そこには京の都らしい風景だった。




テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する