FC2ブログ

(波乗り日記) 鎌倉

IMG_1649.jpg

晴 風 オンショア 波setコシ

「葉山の夏休み」は終わり。今年は9月も暑かった!波乗り再開です。

前日から強い低気圧の接近情報をキャッチしていた。鵠沼は既にアタマ。5月以来久々にいざ鎌倉!。第三京浜からそのまま首都高を走り、新山下から湾岸線で幸浦方面へ。この「幸浦」という文字を見ると、昔、「この子誰の子」というドラマに出ていた女優の杉浦幸さんを思い浮かべてしまうのは私だけだろうか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E6%B5%A6%E5%B9%B8

その幸浦ランプを通過。本来なら8月の終わりに海の公園で花火大会があるのだが、今年は中止で残念だ。高速道路は右カーブのトンネルに入り、そのまま横浜横須賀道路の支線に入る。朝比奈ジャンクションを左に曲がって逗子インターで降り、逗葉新道を突き進む。また葉山に来てしまった。まっすぐ進むと、長柄交差点からそのまま国道134号線に入る。渚橋交差点を通過して逗子海岸を通過。そういえば、キマグレンが運営する海の家「音霊 SEA STUDIO」を撤去した際、杭を残してしまったらしい。でも来年も頑張って!神奈川の星キマグレン。
http://www.otodama-beach.com/
http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201109300380.html

ちょっと渋滞にはまった。一度134に入ると、鎌倉の若宮往路の滑川交差点まで抜け道は無い。ただひたすら我慢である。飯室トンネルを抜けると、一気に材木座と鎌倉の海の景色が広がる。この光景は昔フジテレビ系で不定期に放送されていた「季節はずれの海岸物語」というドラマのオープニングシーンに使われていた。ドラマ中、サザンとユーミンがBGMにかかりまくるという、夢のようなドラマである。おー、wikiにも同じことが書いてある。そうか、田代まさしに可愛かずみと古尾谷雅人も出ていたな。俺、可愛かずみはかなり好きだったな。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%81%AF%E3%81%9A%E3%82%8C%E3%81%AE%E6%B5%B7%E5%B2%B8%E7%89%A9%E8%AA%9E

由比ヶ浜には地下駐車場がある。134からそのまま入れるので楽だ。水もシャワーもトイレも完備されている。

この日の由比ヶ浜はかなり波が高く人も多かった。復帰戦にしてはハードなコンンデション。ところがどっこい!かなり乗りまくり。いい波が結構セットで入ってくる。ただオンショアが強くてダンパー気味な波も多い。カレントが強くて、右へ流されて坂ノ下の方までいってしまったけど大丈夫。20本以上は乗りました。
IMG_1647.jpg
IMG_1650.jpg

初秋の空が高い。澄んだ青色に飛行機雲が映えます。
IMG_1651_20111002144338.jpg

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する