FC2ブログ

(季節) 川崎市制花火大会

日本の夏の風物詩、花火大会。今年は東日本大震災の影響で多くの花火大会の中止が決定している。既に鎌倉花火大会、調布花火大会、金沢まつり花火大会、横浜開港祭花火大会、東京湾大華火祭等は開催中止が決定している。

こうした中、英断を下した花火大会実行委員会がある。隅田川花火大会だ。例年より1ヶ月遅れ8月27日に開催される。
http://sumidagawa-hanabi.com/

東急田園都市線二子新地駅・二子玉川駅周辺で行われる川崎市制記念花火大会と世田谷区たまがわ花火大会。2つの花火大会が同時開催されるのが恒例になっていたが、今年は世田谷区たまがわ花火大会の開催中止が発表されている。
http://www.tamagawa-hanabi.com/2011info.html

残るは川崎市制花火大会。この花火大会は1929(昭和4)年が初回開催という歴史のある花火大会だ。打ち上げ数約6000発、尺玉(10号)が住宅地の影響で打ち上げられない等制約があるが、河川敷でシートを開いて寝転がってのんびり見られる花火大会だ。最近では、大学時代の友人と行くのが恒例になっている。

現在、川崎市は開催の可否について検討を重ねており、できるだけ開催する方向で6月上旬に決定するとのこと。但し、準備の期間の関係から花火大会の開催日は8月の第三土曜日から秋にずれるかもしれない。
http://www.townnews.co.jp/0204/2011/05/27/105244.html

花火大会は単にお祭りという面だけではなく、先祖の御霊を鎮魂するという大切な日本の伝統文化である。川崎市の英断に期待したい。

川崎市観光協会
http://www.k-kankou.jp/kkanko/modules/hanabi/index.php?content_id=2
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する