(旅日記) 道の駅 「天城越え」

IMG_6117.jpg

IMG_6119.jpg

奈良時代の昔から、伊豆の天城峠は難所だった。陸路で三島方面から下田へ行く場合、険峻な天城峠を通過しなければならない。いくつものルートが切り開かれたが、旅人は獣道のような道を通らなければならなかった。江戸時代になっても相変わらず難所で、日本を開国させたハリス初代米国総領事もこの天城超えを経験した。
IMG_6105.jpg

現在では国道410号線が開通し、新天城トンネルと有名な「河津ループ橋」のおかげで快適に天城越えができるが、やはり運転には十分注意が必要だ。カーブが多く、アップダウンも多い。
IMG_6115.jpg

このあたりでは滝のことを「だる」という。観光名所の「河津七滝」は「かわづななたき」ではなく「かわづななだる」と読む。
IMG_6104.jpg

ここでは「わさびソフトクリーム」がおススメ。2つのソフト屋さんがある。こっちのお店はソフトクリームに生わさびが乗っかったというもの。生わさびの味がきつすぎて、あまりおススメできない。
IMG_6120.jpg

一方、こっちはわさびエキスだけが注入されているもの。こっちの方が食べやすい。
IMG_6126.jpg

この道の駅「天城越え」には、伊豆名産の「わさび田」という農林水産省認可の施設があり、誰でも見学することができる。
IMG_6122.jpg
IMG_6124.jpg

事業仕分けの対象にならないか心配である。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する