(波乗り日記) 湯河原温泉「万葉の湯」 

東名川崎インターから沼津インターへ。この感じ、懐かしいな。学生の頃、よくバイト終わってからスキーに行っていました。東名じゃなくて中央と関越を使って長野のエコーバレーや苗場によく行っていました。今は1年中波乗り三昧なので、スキーはやめてしまったけど、中央自動車の甲府盆地の夜景の美しさは今でも覚えています。

途中、大好きな海老名SAに寄らなかったけど、代わりに中井PAで休憩。ここにファミマがあってびっくり。Suicaも使えました。時代は変ったものだ。

さて、ようやく「万葉の湯」に1:35に到着。横浜みなとみらいや厚木にもあるので有名でしょう。なぜか本家の湯河原にはないんだけどね。

ここで仮眠を取ります。芸風は池袋のRESTAに似ている。ソファーベットでごろん眠りました。

沼津・万葉の湯
http://www.manyo.co.jp/numazu/

ちなみに厚木の万葉の湯は、国道の拡張にともない一時閉館するらしい。
http://www.manyo.co.jp/kyukan/

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する