FC2ブログ

(デジタル) オーストラリア事件簿

オーストラリアのテレビ中継中に「珍事件」事件が発生した。

オーストラリアでは公共放送のABC、SNSに加え、セブン(7)、ナイン(9)、テン(10)という3つの民間放送が存在する。事件はそのセブンニュースの生放送中に発生した。

世界同時不況の中でも、オーストラリアとニュージーランドと中国は比較的その影響が少なかった。オーストラリアの金利は3%台を保っている。http://www.citibank.co.jp/ja/fcy/index.html

この週、世界中でオーストラリア中央銀行(Reserve Bank of Austraria)が、公定金利の3.75%を上げることが期待されていたが、結局据え置かれた。ニュースはそのことを伝えているのだが、オーストラリアを代表する投資銀行マックォーリーMacquarie)グループからの中継中、ある銀行員がPCで女性のヌード写真を観ているところがばっちり写ってしまったのである。この映像はたちまちYou Tubeへアップされ、世界中へ配信されてしまった。

Worker looking at nude photos in background (Miranda Kerr) - Seven News Update
http://www.youtube.com/watch?v=v1m8a4Jl4ZI

各ニュースの記事によると、問題の銀行員はデイヴィッド・キーリーさん。メールに添付されていた写真を開いたところ、例の女性の下着姿だったのだそうだ。添付の写真は別にエロ写真ではなく、雑誌「GQ」の記事に載っていたもので、写っていた女性はオーストラリアの下着モデルのミランダ・カーさん。このニュースを知ったミランダ・カーさんをはじめ、世界中の人がキーリーさんをクビにするな!というキャンペーンを展開し、キーリーさんはどうやらクビにならなくて済むそうである。

キーリーさんを救え!キャンペーン "Help Save Macquarie Banker's Job - Join Our Campaign"
http://news.hereisthecity.com/news/business_news/9902.cntns

"news.co.au"の記事 Miranda Kerr supports red-faced banker David Kielyhttp://www.news.com.au/business/miranda-kerr-supports-red-faced-banker/story-e6frfm1i-1225826942486

一件落着であるが、敵は忍者のようにどこに潜んでいるかわからない。
メールを開くときは、十分な注意が必要である。ニンニン。


gooニュースの記事
http://news.goo.ne.jp/article/newsengf/world/newsengf-20100205-01.html

Macquarie Group Limited
http://www.macquarie.com.au/au/index.html
*このグループは、羽田空港のターミナルビルディングを運営する「日本空港ビルディング株式会社」の株を20%ほど購入し、空港の「外資規制」に関して大議論を巻き起こした会社である。

空港管理会社外資規制めぐる対立の深まり         
http://www.jrcl.net/frame080317d.html

伊藤 隆敏氏のレポート (独立行政法人)経済産業研究所
http://www.rieti.go.jp/jp/papers/contribution/ito/06.html

テーマ : ITニュース - ジャンル : ニュース

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する