(波乗り日記) 大東へ

片貝から一宮まで延びる九十九里有料道路。通称「波乗り道路」と呼ばれるこの道路とそれに続く県道は、私のお気に入りのドライブコースの一つ。

片貝海岸のある九十九里町では今週の8月2日に夏の風物詩、「九十九里ふるさとまつり」が開催の予定。ひょっとこ踊りが面白い。http://www.town.kujukuri.chiba.jp/8/maturi2006/kaisaigaiyou.htm

東金九十九里道路の終点は波乗り道路につながっており、海を前に見ながら大きく右折して波乗り道路を走る。もうすっかり夏の盛り。車の中で流れるBGMはケツメイシの「夏の思い出」、GReeeeNの「愛唄」「キセキ」、Soulja feat.青山テルマ「ここにいるよ」、そしてサザンの「あなただけを」といったあたり。

波乗り道路の終点にあるローソンを左折し、県道に入る。この県道も私は大好きだ。途中に在る「しらすな」という喫茶店は思い出の場所。ホテルシーサイドオーツカもいつ泊まってみたい。側にある一宮乗馬センターの横を通ると5頭くらい馬が見えた。東浪見を過ぎると、鵠沼と並ぶ私のホームビーチ、大東についた。

ドライブナビ
http://chiba.drivenavi.net/h-kujukuri.htm

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する