FC2ブログ

(波乗り日記) 平砂浦

NEC_0004_20090920220812.jpg

快晴 気温28度 波 コシ~set肩  風オンショア

波乗り前の日の夜、この稿の筆者は入念な波チェックを行う。「湘南今日の波」「ビーチコーミング(BCM)サーフパトロール」に日本気象協会のHPなど。日本気象協会のHPは天気概況が書かれているのが役立つ。これらの情報っを元に、これまでの経験と勘で最終的にどこへ行くかを判断している。
http://tenki.jp/forecast/city-69.html?selected=tenki&date=0

この日は台風が南海上で発生し、うねりが千葉の最南端・平砂浦(へいさうら)に入ってきているとの波情報。千倉はダンパーが厳しいとのこと。久々に平砂浦へ向かった。ここは典型的なビーチブレイク。台風のうねりが入ってくるときは東京圏では静岡の御前崎に続いて反応すると言われている。

NEC_0001_20090920220804.jpg

ファミリーパークに車を止め、防砂林を進んでいく。この防砂林には蜂がよくいるので気をつけて進む(やっぱりいた)。波はきれいにブレイクしていた。フェイスはきれいで、乗りやすそう。

実際に海に入っていると、少しずつ波のサイズが上がってきているのがよく分かる。最初からガンガン乗ってみた。快心のロングライデイングは3本くらいだったけど、ターンもきれいに決まりいい感じ。もう少し乗れたらよかったけど、これで満足としましょう。

夕暮れ時はかなり涼しくなってきた。初秋の夕日が綺麗でした。
NEC_0007_20090920220823.jpg

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

コメント

諸葛孔明は長年の経験から赤壁での風向きを読み、
結果、魏の大軍に勝利しました。
大事を成す為に必要な天の時・地の利・人の和、
夏海さんの波を読む経験と勘は、
来るべき戦においてきっと役に立つときが来るでしょう。

Re: タイトルなし

> 諸葛孔明は長年の経験から赤壁での風向きを読み、
> 結果、魏の大軍に勝利しました。
> 大事を成す為に必要な天の時・地の利・人の和、
> 夏海さんの波を読む経験と勘は、
> 来るべき戦においてきっと役に立つときが来るでしょう。

恐縮です。波乗りは毎回戦ですぞ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する