FC2ブログ

(季節) 川崎市制記念花火大会

IMG_1986.jpg

毎年恒例の川崎花火大会。今年はいつもより一週間遅くなってしまい、金沢八景の「金沢まつり花火大会」と重なってしまった。しくしく。

そもそも「男だらけの花火大会」として華々しいスタートを切ったこの企画。年を重ねるごとに参加者が増える傾向にある。私はシート係なので多めに準備しておかねばならない。かれこれ20年間くらい、ほぼ毎年見ている。

(花火大会便利グッズ)
・レジャーシート(ダイソーの青いやつで、白いストッパーを打てるタイプがお勧め・多めに用意)
・ウエットテッシュ
・100円ライター
・蚊取り線香
・虫除けスプレー

(欠かせない主役たち)
・酒
・お菓子
・たこやき

溝の口駅で集合し、二子新地駅で降りる。松島屋で酒を買い、ファミマでお菓子を買う。毎年、繰り返される恒例行事である。さて現地へGO!多摩川沿いに南北に走る「多摩沿線道路」を歩く。この道路はいつもは第三京浜へ向かう時に使うのだが、この日の夕方は通行止めになる。
IMG_1983.jpg


さて、河川敷に到着。この花火大会のいいところは、ゆっくり河川敷にシートを開いて、寝転びながら見れることだ。今年から横浜の山下公園の花火大会が中止になったようだが、あれはいつもひどかった。13時に並んでも木の生えたところしか取れなかった。こちらは17時半過ぎに来ても十分OK。
IMG_1984.jpg


シートを広げ、すぐさま乾杯!30分ほどたって打ち上げ開始。二子橋の向こう(上流方向)は同時開催の「せたがや花火大会」の花火も打ち上がる。一方、川崎大会は丸子橋方面(下流方向)で打ちあがる。あっち見て、こっち見てという作業の繰り返し。だんだん皆さん、川崎方面しか見なくなるんだよね。首痛いし。酒は回るし。
IMG_1986.jpg


夜空に幾つもの大輪の花が咲きました。

テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

コメント

川崎と世田谷の競演が見ものですね。世田谷区民としてはもうちとがんばってほしいといつも思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する