(音楽) このまちと (かりゆし58)

沖縄出身かりゆし58の名曲「このまちと」。

この唄は、メンバーの一人が福島に住む友人から受け取ったメールを元に作られた。かりゆし58のメンバーは、石巻にも何度も訪れているという。

このPVのロケ地は佐渡ヶ島。素朴で美しい日本の情景が胸を打つ。この当たり前の日常の光景が、一日も早く被災地の日常となることを願っています。



「このまちと」 PV
http://www.youtube.com/watch?v=bArivs6eL08


「このまちと」 歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND115363/index.html

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

(旅日記) 野蒜駅とトモダチ作戦

今回は車で石巻から仙台へと向かった。途中、現在不通となっているJR仙石線野蒜(のびる)駅を通った。川崎を走るJR南武線とほとんど変わらない仙石線。駅がこんな風になるなんて。改めて津波の恐ろしさを感じた。

IMG_1291.jpg

IMG_1295.jpg

IMG_1296.jpg

IMG_1294.jpg

被災地区ガイド(1) 東松島市 東名~野蒜を見て歩く
http://ishinomaki-photo.blogspot.jp/2013/05/tonanobiru.html


この野蒜駅、隣の東名(とうな)駅付近は、米軍の「トモダチ作戦」が行われた場所だ。「トモダチ作戦」について、日本では防衛大学の山口教授のように美談とする傾向がある。

日米同盟における人道支援・災害救援活動:「トモダチ」作戦の教訓 山口昇教授
http://www.jcie.or.jp/japan/gt/dr-aps/2013/p01.html

小泉進次郎氏「墜落ヘリはトモダチ作戦の功労者だ」報道に注文
http://www.huffingtonpost.jp/2013/08/11/shinjirou_heli_n_3738628.html

2014年1月26日現在、この「トモダチ」作戦に従事した米軍人の数名が東京電力を相手に訴訟を起こしている。

トモダチ作戦:米海軍の100名超、健康被害で東電を提訴
http://www.huffingtonpost.jp/2013/03/11/story_n_3176752.html

トモダチ作戦参加者、米が健康調査へ 議会が義務化法案
http://www.asahi.com/articles/ASG1G4JQFG1GUHBI01G.html

世界で最新型の原子力空母の乗組員が、放射能汚染に関して訴訟を起こしている点が何とも腑に落ちない。ただ一つ言える事は、震災後に原発事故に関する情報が至る所で正確に伝わっていなかったことだ。管直人元首相の愚劣極まりない初動対応、斑目原子力規制委員長を始めとする何も役に立たない「原子力ムラ」の御用学者達。2014年の東京ではこれらの人々の存在は忘れ去られようとしているが、彼らの残した宿題はあまりにも大きい。

安倍首相の靖国神社訪問に対する米政府の見解を鑑みると、米国(特に民主党)は日本人が考えている以上に冷淡だと考える。「トモダチ作戦」が日米の絆を深めるどころか、亀裂を深めるようなことにならなければいいのだが。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

(旅日記) 再び被災地を歩く

石巻駅でレンタカーを借り、再び被災地を訪れた。

(旅日記) 被災地を歩く 2013/3/11
http://hayamabeach.blog39.fc2.com/blog-entry-448.html

前回行った日和山公園に近い日和幼稚園では、現在あの震災における園児の死亡事故に関する訴訟が続いている。このブログではこの訴訟について意見は控えるが、こうした悲劇があったことは心に留めておきたい。

[日和幼稚園訴訟]園児4人の遺族が園側の対応に安全配慮義務違反があったとして2011年8月に提訴。仙台地裁はことし9月17日の判決で「津波に関する情報収集義務を怠り、バスを高台にある園から海側へ出発させたことが被災を招いた」と園側の法的責任を認め、計約1億7700万円の支払いを命じた。判決によると、園児12人を乗せたバスは11年3月11日午後3時ごろ、海に近い石巻市南浜町方面に向けて出発。7人を降ろして園に引き返す途中の午後3時45分ごろ、同市門脇町付近で津波に巻き込まれ、園児5人が死亡した。

(引用)河北新報 石巻・日和幼稚園訴訟園側の責任認定 仙台地裁/各園、安全策待ったなし
http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1071/20130930_01.htm


http://www.youtube.com/watch?v=cgFhIm3Bz9w

http://memory.ever.jp/tsunami/higeki_hiyori.html


以前来た場所を歩いた。
IMG_1286.jpg

IMG_1281.jpg

前回衝撃を受けた門脇小学校は、現在は柵が設けられている。

IMG_1279.jpg

石巻中央病院付近は立ち入れなくなっていた。復興が少し進んでいるように見えた。
IMG_1285_2014012623474282b.jpg

震災前のごくありふれたセブンイレブンの光景。
IMG_1290.jpg

現在は慰霊の場所になっている。
IMG_1287.jpg

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

(Cafe) 石巻カフェ 「  」 (かぎかっこ)


IMG_1274.jpg

少し前、たまたまNHKでこの石巻市役所で高校生が運営しているカフェ「  」 (かぎかっこ)の特集をやっていた。終わりの5分くらいしか見れなかったが、なんだか懐かしくなった。このカフェの隣には「高政」という女川の名門のかまぼこ屋があり、そのついでに寄ったのだが、ずいぶん本格的なのだと思いました。
http://www.nhk.or.jp/ashita/miraijuku/local/130411.html

IMG_1277.jpg

この日は時間が無くてコーヒーをテイクアウトしただけで終わってしまったが、またワッフルをご馳走になりたいです。少しの間だけお話をして下さったリーダーの方がとても親切でした。色々お話をして頂きありがとうございました。皆さん、頑張って下さいね。

「  」 (かぎかっこ)公式HP
http://doorwaytosmiles.jp/

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

(旅日記) 石巻

「はやぶさ」は本当に早かった。あっという間に仙台に到着。仙台駅は相変わらず賑やかだ。
IMG_1267.jpg

街をぶらぶら歩いてみた。H&Mで買い物をして、仙台の繁華街青葉通にあるJRあお場通駅行って見た。JR仙台駅とはすごい近く、ちょうど丸の内線の新宿駅と新宿三丁目駅くらいの距離。さt、ここから石巻へ一本で行けるはずだが、東日本大震災の影響で引き続き一部区間が不通になっている。そこで再び仙台駅へ戻り、前回同様、東北線で小牛田駅へ行き、そこから石巻線で石巻へ向かうことにした。

IMG_1327.jpg

面白いのは、海沿いを走る仙石線と山沿いを走る東北線が一部交差する区間があることだ。JRではここに連絡線を作り、仙石線石巻駅から東北線仙台駅までの直通列車を走らせる計画だ。

国交相、東北本線と仙石線を結ぶ接続線の鉄道事業を許可(レスポンス)
http://response.jp/article/2013/03/26/194406.html

仙台駅から東北線に乗る。小牛田駅まで約50分。ローカルな旅である。小牛田駅からさらにローカルな石巻線に乗る。やはり旅はいい。列車は石巻駅に到着します。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

(旅日記) 再び石巻・仙台へ

IMG_1262.jpg

記事にするのが1ヶ月ほど遅れてしまった。最近忙しすぎるのである。まったく。約10ヶ月ぶりに石巻・仙台へと向かいます。

東京駅は混雑していた。2013年3月のダイヤ改正で、東北新幹線は速達型の「はやぶさ」が増えた。最高時速300キロを超える「はやぶさ」は本当に早い。仙台まで1時間半で着いてしまう。同じ東京駅から南房総の御宿へ行くのとあまり変わらない。南伊豆の下田だと2時間半だからはるかに早い。
IMG_1263.jpg


IMG_1264.jpg

再び北へ。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

(湯) 湯乃市とOFR48

IMG_3809.jpg

鵠沼海岸から引地川沿いの抜け道を通り、国道1号線の白旗陸橋の下を潜り抜け、湘南ライフタウンへ向かう。JR辻堂駅直結のテラスモール湘南がオープンして以来、辻堂駅周辺の道路が混んで仕方ない。この裏道はとても使える。

湘南ライフタウンにある日帰り入浴施設「湯乃市」は、かつて「いこいの湯」といった。東京電力の子会社が運営していたようで、今は原発の賠償問題で東電は手放し、別の経営者になったようだ。

IMG_3808.jpg

冬の波乗りは、実は海から上がってからが一番しんどい。湘南・南房総は真冬でも水温は14度くらいはあるから、海の中は意外と暖かい。そうはいってもやっぱりお湯ですよ、お湯。鵠沼には銭湯が無いので冬はこの湯乃市によく来る。おすすめは「クレオパトラの炭酸泉」。体がぽかぽかになります。波乗りで冷えた体に最高です。
http://www.yunoichi.com/shonan/bath/soda.html

受付で目に飛び込んできたのは「OFR48」というグループのポスター。なんでも銭湯・スーパー銭湯で働く方々が作ったアイドルグループらしい。
IMG_3812.jpg

IMG_3814.jpg

ホームページにはこう書いてある。

「OFR48は、お風呂業界で働く【 自称48歳まで】 の明るく元気な女性スタッフを全国から募り、2011年11月に結成したアイドルグループです。メンバーは、お風呂屋さんや関連業者で日々の業務を行いながら、お客様の心に温もりを与えてくれる、まさに「会えるアイドル」OFR48の活動は、お風呂業界を盛上げるという目的にとどまらず、近隣のライバル店舗間の交流や、スタッフのモチベーションアップなど様々な効果を発揮しており、テレビ、ラジオ、新聞などにも幅広く取り上げられています。」

OFR48公式ホームページ
http://ofr48.com/

すごいよ、本格的だよ、OFR48。渋谷公会堂でライブまでやったらしい。自称48歳でもアイドルになれるところが微笑ましい。

You Tube オフロナイトニッポンSP_OFR48渋谷公会堂LIVE2_20140103オフロナイトニッポンSP  
http://www.youtube.com/watch?v=iH_GQ4zCNKU&list=UUrCF97AHLDDtRFOeJx9GaXg&feature=c4-overview


実に面白い(by 湯川教授)

テーマ : 温泉♪ - ジャンル : 旅行

(波乗り日記) 鵠沼 

IMG_1426.jpg

今年の波乗り初めは昨日の日曜日。最高気温7度、風は強い北風。鵠沼の海水温は約15度なので海の方が暖かい。

波は小さいがなんとか乗れるスモールサイズ。いかにも鵠沼という感じ。

IMG_1427.jpg

富士山でか。祝世界文化遺産登録。
IMG_1429.jpg

IMG_1428.jpg

今年も安全にいい波に乗れますように。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(季節) 厳冬

今年の冬は特に寒い。波乗りの後の着替えが寒そうだ。

春を待ちわびながら、日々を過ごしている。

今年もいい波に乗りたい。