スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(音楽) ~夏唄~  You & Me (浜崎あゆみ)

2012年8月に発売した"A Summer Best"は、Blue BirdやGratful Daysといったノリのいい楽曲で編成されているDisc 1と、Seasonsといった比較的しっとりした楽曲が多いDisc 2の2枚組で構成されている。そのA面のトリを飾るのがこの"You & Me"だ。

これまでAyu-mix等のユーロビート系の楽曲を数多く提供してきたあゆだけあって、このYou & Meもそういうノリになっている。しかし、桑田佳祐の「悲しい気持ち」やケツメイシの「夏の思い出」のように、ノリがいいにも関わらず歌詞がしっかりしている。前の恋を引っ張りながらも、前を向いていこうとする姿は、前にこのブログで書いた松任谷由美の「残暑」に似ている。


 あの夏は思い切り 日焼けした肌寄せ合って
 叫んだり 泣いたりしても それでも伝えたかった

 この夏は少しずつ 何かを忘れてみよう
 そして 少しずつ何か新しいことに期待して見よう


goo歌詞 "You & Me"
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND131531/index.html
スポンサーサイト

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

(音楽) ~夏唄~ 残暑  (松任谷由美)

1990年発売のユーミンのアルバム「天国のドア」に収録されたこの唄は、別れた恋人を想いながらも、次第に前を向いていこうとする気持ちを描いている。

夏の終わりに聴きたい唄です。


http://www.youtube.com/watch?v=NQiuAYgN0AU

http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND6039/index.html

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

(季節) 等々力プール

IMG_2982.jpg

毎年夏の風物詩、川崎フロンターレが本拠地を置く川崎市等々力緑地にある等々力プールの季節がやってきました。

IMG_2984.jpg

毎年このブログで等々力プールについて日記を書いているが、そもそも私は冷房が苦手である。しかし35℃を超える猛暑日が珍しくないこの頃、さすがに我慢の限界を超えてしまう。そこで等々力プールの出番。

体が火照ればプールに入り、疲れれば日除けの下でのんびり一休み。

IMG_2983.jpg

IMG_3117.jpg


帰りは駄菓子屋の「ことりどう」に寄って駄菓子を買えば、ひとときの少年時代へのタイムスリップ。
夏が通りすぎていきます。


IMG_2990.jpg



IMG_3121.jpg

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

(音楽) ~夏唄~ 揺れる想い  (ZARD)

ちょっと前、夏と言えばZARDというイメージがあった。ZARDの唄は、これから夏が来るぞ、というワクワク感をうまく表現していた気がする。

「心を開いて」とこの「揺れる想い」がいかにも夏っぽくて好きです。

ZARD「揺れる想い」 PV YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=3DEWLHWWg2A

「揺れる想い」goo歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND4721/index.html

amazon 「揺れる想い」
http://www.amazon.co.jp/%E6%8F%BA%E3%82%8C%E3%82%8B%E6%83%B3%E3%81%84-ZARD/dp/B00005F587

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。