スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(物語) 道

暗闇の中で、勇気をくれた唄がある。

~~

2011年3月11日。三陸海岸にほど近い宮城県南三陸町の志津川中学校では、翌日に控えた卒業式の練習をしていた。晴れの卒業式。特に卒業生を送り出す歌の練習には力が入った。

午後2時46分。未曾有の大地震が発生、大津波が南三陸町を襲った。幸いなことに志津川中学校は高台の上にあったので生徒に犠牲者は出なかった。間もなく家を失った住民が学校に非難してきた。それは事態の深刻さを物語っていた。生徒達の多くは、帰る家を失ってしまった。

間もなく夜の帳が下りてきた。電気やガスといったすべてのライフラインは止まったまま。ある生徒が理科室からろうそくを持ってきた。それが唯一の灯りだった。何の情報も入らず、不安が学校中に広まっていく。

そんな時の事だった。3年1組の教室から、あの唄が聞こえてきた。

「思い出が時間を止めた 今日の日を忘れるなと
 見慣れた景色 二度と並べない 
 思い出の道」

その歌声は瞬く間に学校中に広がった。暗闇の中、大合唱が始まった。

3月28日。半月ほど遅れて志津川中学校の体育館で卒業式が開かれた。その式には学校に避難している住民の多くも参加した。菅原校長先生は、停電が続いてマイクが使えない中、大声で96人の卒業生の名前を読み上げていった。そしてあの夜、勇気をくれたあの唄を、みんなで唄った。

一ヶ月後の4月30日。志津川中学校で復興支援のイベントが開かれた。そのイベントにはうれしいサプライズゲストがやってきた。人気グループEXILEのHIROさん達メンバー4人である。彼らは大震災の夜に「道」を志津川中学校の生徒達が歌ったと聞き、支援物資を満載した車で南三陸町までやってきたのだ。そのイベントでは、EXILEのメンバーと卒業生、そしてイベントに参加した皆さんで「道」を一緒に唄った。

~~

「道」にはこんな歌詞がある。


ゆっくり歩き出そう
この道 未来へと続く
さよなら 泣かないで
忘れないよ
離れていても 愛しています

~~

「道」EXILE PV
http://musicmovie.blog48.fc2.com/blog-entry-1594.html

「道」 歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND50896/index.html
スポンサーサイト

(波乗り日記) 鵠沼

IMG_1082_20110726233423.jpg

快晴 波 Setモモ フェイスA 風 ほぼ無風

この日は千葉が全滅。湘南の方が波がある。

第三京浜、横浜新道、国道1号線を通る。この日も立体交差になった原宿交差点は相変わらず渋滞。裏道を通ろうと思ったら藤沢本町・本鵠沼あたりをうろうろと迷い込んでしまった。この辺りは道がせまいんだよなー。結局いつもの通り鵠沼へ。

異常に混んでいる河口ではなく、船前あたりで入った。波は小さいがセットでそれなりにきれいな波が入ってくる。最初のうちはワンアクションくらいはできたが、だんだん波が割れなくなっていった。潮が引いていき、どんどんサイズダウンしていく。でもまあ15本は乗ったかな?結構満足です。
IMG_1083.jpg

IMG_1086.jpg

空には夏の雲。
IMG_1085.jpg

海岸を、真夏の風が吹き抜けていきます。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(ドラマ・DVD)  WATER BOYS (2003年)

夏の訪れを感じるこの季節になると、「彼ら」に会いたくなる。数々の困難に直面しながら、仲間と力を合わせて乗り越え、目標に向かってひたむきに突き進んだ彼ら。「WATER BOYS」である。

~~

勘九郎(山田孝之)は只野高校の3年生。1年の時に学園祭に同級生と一緒に見た水泳部のシンクロナイズトスイミングの公演に感動し、水泳部に入った。このシンクロというのが男のシンクロだった。

2年生の学園祭。勘九郎はお腹を壊して演技に参加できなかった。そして高校生活最後の3年生の夏、くじ引きで水泳部のシンクロ公演のリーダーに任命された勘九郎は、今年こそはと意気込む。だが、シンクロ公演は中止されることになってしまった。水泳部はバラバラになり、勘九郎はひとりぼっちになってしまう。

そんな時、一人の転校生がやってきた。テレビで只野高校のシンクロ公演に感動したと言うタテノリ(森山未来)だった。底抜けに明るいタテノリだったが、実は父親に反対されての転校だった。タテノリはシンクロをあきらめようとする勘九郎をあの手この手でもう一度シンクロ公演を実現させようとする。勘九郎はもう一度シンクロをやろうと決心する。

勘九郎とタテノリは、シンクロ公演実現のためにシンクロ同好会を結成する。しかし学校公認の同好会となるためにはメンバーが5人必要。あと3人。顧問も必要だった。ある日、顧問を名乗り出てくれた佐久間先生の提案で、出身大学のシンクロ部の練習を見学するツアーが決行されることになった。そこで新メンバーが加入する。暴力事件を起こして留年していた高原さん(石垣祐磨)だった。だが、高原さんはカナヅチで泳ぐことができなかった。

期末試験の季節がやってきた。勘九郎は追試が決まってしまった。もう一人追試を受ける生徒がいた。それは太っていることがコンプレックスで、何に対しても悲観的な石塚太(石井智也)だった。石塚は追試に合格ができなければ留年してしまう。ますます悲観的になる石塚を、勘九郎は必死に励ます。勘九郎は高原さんからもらった前年度の試験の回答のコピーを石塚に手渡した。そして試験後、合格の答案用紙を手に掲げて、石塚がプールにいる勘九郎達のところへやってきた。石塚がシンクロ同好会のメンバーになった。

学園祭の出演団体の申し込み期限が迫っていた。シンクロ同好会が正式な団体に認められるにはあと一人足りない。そんな時、生徒会室から学園祭のポスター代金10万円がなくなった。生徒会長の田中昌俊(瑛太)は、教頭と結託して勘九郎達シンクロ公演の邪魔をしていたので、勘九郎達が嫌がらせのために盗んだのだと大騒ぎする。だがそのお金は田中の大学入試過去問題集の中から見つかった。

勘九郎は1年の時に一緒にシンクロを見た安田(田中圭)をシンクロ同好会に入れようと説得していた。しかし、安田の決意は固かった。「勉強して現役で大学へ行く」。勘九郎はその意思を尊重することにした。そしてチャイムが鳴る。それは学園祭の申し込みのタイムリミットを知らせるチャイムだった。

勘九郎達4人は、今後どうするかも分からなかったが、なりふり構わずプールへ向かった。やがて田中が現れ、学園祭出場団体のリストを勘九郎に見せた。そのリストの最後にはこう書かれてあった。

「シンクロ同好会 男のシンクロ公演」。

最後のメンバーに田中がなってくれたのだ。こうしてメンバーが5人揃った。周囲の人達の応援を受け、時に笑い、時に困難に押しつぶされそうになりながらも、5人は互いの友情を深め、困難を乗り越えていく。

~~

このドラマの中で私が一番好きなシーンは、水泳部のキャプテン大地と高原さんが勝負するところだ。この時まで高原さんは泳げない。しかし仲間5人と徹夜で特訓し、平泳ぎで勝負に出る。勘九郎やタテノリ達4人は最初プールサイドから見ているが、最終ターンの後にプールに飛びこんで必死に応援する。「高原さん、ここまできたら最後まで泳ぎきりましょう」。高原さんは100メートルを泳ぎきる。

この回が放送される前の週、読売新聞のテレビ特集にこの5人が出ていた。そこで高原さんを演じる石垣祐磨は「演じていてグッときた。こんな奴らと出会えたらいいなと本気で思った」と語っていた。

~~

誰にでもこの「WATER BOYS」のような時間があるのだと思う。大人になるにつれ、それをつい忘れてしまうのかもしれない。

ひたむきさ、一生懸命頑張ること、そして仲間。どんなに時間が過ぎても私は忘れたくない。

「WATER BOYS」は、大切なものを思い出させてくれる。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%BA-DVD-BOX-%E5%B1%B1%E7%94%B0%E5%AD%9D%E4%B9%8B/dp/B0000AL27B

(波乗り日記) 千倉

IMG_1067_20110718001222.jpg

快晴 波Setコシ フェイスA  風 無風→サイド

久々の千倉。天気は快晴!早くも夏真っ盛りです。

新しくできた大師ICからアクアラインへ・館山道・富津館山道路・国道128号・県道を通って千倉へ。波はいい感じです。準備万端でいざ海へ!ところが水が凍えるように冷たい。なぜだろう?ブーツが欲しいくらい冷たい。足もなかなか慣れてくれない。

あとは根性である。波はなかなか綺麗に割れてくれる。千倉名物ダンパーも少ない。20本くらいは乗ったかな?そのうち満足なのは7本くらい。 
IMG_1066_20110718001222.jpg

トイレの横に有料シャワーができていました。なかなかナイス!
IMG_1062.jpg

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(波乗り日記) 入田浜 2R

IMG_0789_20110716160924.jpg

雨 波ヒザ フェイスC 風 強いオンショア

最終日早朝。この日の入田浜はあいにくの雨。波もぐちゃぐちゃで、スモールサイズ。しかもどんどん小さくなっていく。あちゃー。波のフェイスも悪い。

まあ、こんな日もあるでしょう。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(旅日記) 下田歴史散歩

白浜から下田方面へ向かう。国道135号線の距離は短いが、小高い丘と山を越えるワインデイングロードである。外浦海岸を越え、柿崎交差点を左折する。

車を弁天島のマリーナ近くに止めた。まず向かったのが吉田松陰が一晩身を隠したという弁天島。神社があり、ここで一晩過ごしたのだろう。
IMG_0777.jpg

1854年、この海の沖に黒船が停泊していて、松蔭はここから黒船目指して小船を漕いだのだろう。
IMG_0771.jpg

記念公園に行ってみた。この案内板には弟子の金子と松蔭が必死に黒船を目指して船を漕いでいる姿が絵に描かれている。こうした気概は男の本懐である。未来は自分の力で切り開いていくものだ。
IMG_0770.jpg
IMG_0774.jpg
IMG_0772.jpg

次に向かったのが玉泉寺。1956年9月3日、アメリカ総領事タウンゼント・ハリスがここ玉泉寺にやってきて、初代アメリカ領事館が開設された。この日から約2年間、この寺に星条旗が高々と掲げられた。この寺は、日米関係の始まりといっていい由緒ある場所だ。
IMG_0783.jpg

ノーベル平和賞も受賞したカーターさんが大統領の現役だった時にこの寺を訪れた。立派な記念碑が建っている。
IMG_0780.jpg

玉泉寺公式サイト
http://www1.ocn.ne.jp/~gyokusen/

この玉泉寺に置かれたのはアメリカ総領事館(Council General of The United States)である。現在は大阪にある。
http://japanese.osaka.usconsulate.gov/ja/index.html

一方、東京・六本木にあるのはアメリカ大使館(Embassy of The United States)である。
http://japanese.japan.usembassy.gov/index.html

大使(Embassy)と領事(Council)は似ているが、国際法および外交慣習上、その保護・権限に違いがある。大使は国家間で外交関係が樹立されていないと設置できない。一方、領事は外交関係がなくても設置できる。その代わり、大使には領事より広い特権が認められている。

Vienna Convention on Diplomatic Relations 外交関係に関するウイーン条約
http://untreaty.un.org/ilc/texts/instruments/english/conventions/9_1_1961.pdf

Vienna Convention on Consular Relations 領事関係に関するウイーン条約
http://untreaty.un.org/ilc/texts/instruments/english/conventions/9_2_1963.pdf

例えば、台湾と日本は建前上外交関係がないので、台湾に日本大使はいないし、日本大使館もない。しかし、台湾と日本の交流は旺盛であり、日本でも台湾は「親日国」として有名だ。実務上は財団法人交流協会(本部・東京六本木)が実質的に領事館として機能している。

(財)交流協会
http://www.koryu.or.jp/taipei/ez3_contents.nsf/Top

テーマ : 伊豆の旅 - ジャンル : 旅行

(歴史小話) 吉田松陰、アメリカを目指す (後編)

IMG_0774.jpg

「吉田松陰、アメリカを目指す」(前編)の後編です。
http://hayamabeach.blog39.fc2.com/blog-entry-246.html

時は1852年。アメリカ東海岸にあるノーフォーク港をアメリカ合衆国東インド艦隊司令長官マシュー・カルブレイス・ペリー(Matthew Calbraith Perry)が乗艦する戦艦ミシシッピ号以下4隻の軍艦が出航した。フィルモア大統領の親書を携えた彼の任務は、鎖国の日本を開国させることだった。

ペリーの来航に関し、意外と知られていないが彼らの艦隊の辿ったルートである。今日の飛行機のように太平洋を横断して直接日本に来たのではない。何よりノーフォークは西海岸ではなく、東海岸の街である。まず大西洋を横断してスペイン領カナリア諸島へ、その後アフリカ大陸喜望峰を回ってモーリシャス、セイロン島、シンガポール、香港、上海、琉球を経由して日本の浦賀(現:神奈川県)にやってきたのだ。このルートは、後の1905年に日本海軍と決戦するロシアのバルチック艦隊と似ている。

「ペリー来航」と称されるこの事件の際、浦賀に出かけて衝撃を受けたのが吉田松陰である。彼は江戸幕府の国防政策に不信感を募らせ、危機感を覚える。そして強烈な好奇心が彼を包み込む。西洋の強国は万里の波濤を超えてはるばる日本へやってきた。ならば俺も行ってやろう。どんな国かこの目で見てやろう。日本を守るためには西洋の進んだ国を知らなければならない。そして多くの事を学びたい、と。吉田松陰は海外へ行く事を決意する。

ペリー来航からわずか一カ月後、今度はロシアのプチャーチンが長崎にやってきた。松陰はロシア船に乗り込むべく長崎に向かったが、彼が長崎に着いたときにはロシア艦隊は出航した後だった。そして1854年(嘉永7)年、再びあのペリーが日本にやってきた。この時、松陰と同じ長州藩の金子重之助が松蔭に行動を供することを願い出る。松陰と金子はペリーの艦隊を追って、江戸から南伊豆の下田にやってきた。

下田に来た松蔭と金子はまず蓮台寺温泉へ向かった。これは松蔭が皮膚病を患っていたためとされる。そして側を流れる稲生沢川のほとりで小船を調達、一路ペリーが乗艦するポーハタン号へ向かう。ところが松蔭も金子も舟を漕ぐのが苦手だった。くるくると回転してしまったという。川を下りなんとか海へ出てもなかなか前へ進めない。そうこうしているうちに夜はどんどん深くなっていく。仕方なく柿崎海岸にある弁天島にて身を潜めて一泊した。
IMG_0772.jpg

そして次の日、意を決した松蔭と金子はついにポーハタン号へとたどり着いた。艦上で主席通訳官ウィリアムスと漢文で筆談した。しかしペリー側は、松陰たちの必死の頼みを拒否した。松陰の海外渡航計画は完全に失敗したのだ。

失意のうちに下田の街へ戻ってきた松陰と金子は自首して江戸の牢屋に入れられた。その後故郷の萩へ移送された。金子は劣悪な環境下で亡くなった。松蔭は深く悲しんだという。そして、松蔭は獄中で囚人達を相手に講義を始める。その後短い間だったが塾で自らの思想を教えた。この塾が世に名高い「松下村塾」である。その門下生には、幕末の歴史を動かす重要人物が多くいた。久坂玄瑞、高杉晋作もその一人である。

そして江戸幕府大老井伊直弼の「安政の大獄」によって吉田松陰は処刑され、歴史は大きく展開していく。

~~

時を平成の現在に戻す。

以前も紹介したが、地球の歩き方・アメリカ編の冒頭にはこんなことが書かれている。

「広いアメリカ」を実感するには、地平線が見える大地を突っ走るしかない。「おもしろいUSA」を体験したければ、イベントに自ら足を運ばなければならない。本当のアメリカを知るには、自分で北米大陸を歩いてみることだ。」
(出所)ダイヤモンド社「地球の歩き方 アメリカ 02'~03」

一方、松陰と金子がポーハタン号艦上で手渡した手紙にはこう書かれている。

「外国に行くことは国の法律で禁じられている。しかし、私たちは世界を見たい」

自由に外国へ行くことが許されなかった時代に、アメリカを目指した吉田松陰。不自由な時代に、世界へ飛び出して新しい時代を切り開こうとした彼に、我々が学ぶことは多いのではないか。
IMG_0776.jpg

(参考文献)
吉田松陰.com
http://www.yoshida-shoin.com/torajirou/seinennki.html

草莽崛起
http://www.yoshida-shoin.com/torajirou/soumoukukki.html

(波乗り日記) 白浜

IMG_0730_20110704000919.jpg
快晴 波 セットひざ フェイスA 風 弱いサイドショア

南伊豆に通うこと15年。普通、南伊豆で波乗りというと、多々戸と白浜のどちらかを当日のコンディションで選ぶ人が多い。しかし、私はこれまで一度も白浜の海に入ったことがない。入田浜・吉佐美大浜にどっぷりハマっているからねえ。勇気を出して初めての海へ。

最初の感想は、この前行ったオーストラリア・クイーンズランド州にあるヌーサ(Noosa)という街のメインビーチにとても似ているということ。全然初めての感じがしない。写真で比較してみると、

これが白浜のライト
IMG_0733_20110704000918.jpg

こっちがオーストラリア・ヌーサのライト
IMG_8998.jpg
IMG_9002.jpg

海に入ると、とっても懐かしい感じ。この日の白浜は波質もメローでロング向きのいい感じ。波のフェイスもばっちり整っている。ライトにある岬が風をかわしてくれるからかな。
IMG_0732_20110704000918.jpg

海もとてもきれい。日本離れした美しさ。下手な外国へ行くより、南伊豆へ入った方が絶対いい。
IMG_0728_20110612230805.jpg

クルマは新装なったファミマの隣にある原田区の駐車場に止めました。
すっかり白浜の虜になってしまいました。オーストラリア旅日記も早く書かねば。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(物語) 行為の意味

3月11日に発生した東日本大震災。民法のテレビ局は通常のコマーシャルの放映を取りやめ、ACジャパン(旧公共広告機構)のCMを流した。短期間にほぼ同一のCMが大量に流されたので、苦情も多かったようだ。

冷静さをほぼ取り戻した今、振り返ってみたい一遍の詩がある。この詩の一部を引用する形でCMが作成されているが、実際にはもっと長く味わい深い。

この詩の作者を宮澤章二さんという。宮澤さんは長年埼玉県で高校の教師を勤め、後に詩の世界へと入った。2005年に亡くなるまで多くの学校に詩を贈り、校歌の作詞を勤めることも多かったという。宮澤さんが思春期の若者たちに贈った一遍の詩。「行為の意味」という。

~~
    
あなたの(こころ)はどんな形ですかと 
ひとに聞かれても答えようがない
自分にも他人にも(こころ)は見えない
けれど ほんとうに見えないのであろうか

確かに(こころ)はだれにも見えない
けれど(こころづかい)は見えるのだ
それは 人に対する積極的な行為だから

同じように胸の中の(思い)は見えない
けれど(思いやり)はだれにでも見える
それも人に対する積極的な行為なのだから

あたたかい心が あたたかい行為になり
やさしい思いが やさしい行為になるとき
(心)も(思い)も初めて美しく生きる

それは 人が人として生きることだ


宮沢章二 「行為の意味」~青春前期のきみたちに~

~~

(参考文献)
http://www.amazon.co.jp/%E8%A1%8C%E7%82%BA%E3%81%AE%E6%84%8F%E5%91%B3%E2%80%95%E9%9D%92%E6%98%A5%E5%89%8D%E6%9C%9F%E3%81%AE%E3%81%8D%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AB-%E5%AE%AE%E6%BE%A4-%E7%AB%A0%E4%BA%8C/dp/4341019074

肥さんの夢ブログ(中社)
http://koesan21.cocolog-nifty.com/dream/2011/03/post-e23e.html

テーマ : ちょっといい話 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。