(旅ニュース) JR南武線に快速復活!

JR東日本は、来年春からJR南武線に日中(10時から15時)快速を運転することを発表した。1978年に廃止されて以来、実に33年ぶりに復活となる。停車駅は当時と異なり、川崎、鹿島田、武蔵小杉、武蔵中原、武蔵新城、武蔵溝ノ口、登戸、そして登戸・立川間は各駅に停車する。短縮時間は登戸・川崎間で現状の27分から22分・23分へと、4~5分である。
http://www.jreast.co.jp/press/2010/20100916.pdf
http://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20100924/20100924_info01.pdf

快速の運転開始により、平日は川崎・登戸間の各駅停車が毎時間2本新設される。この区間の快速停車駅では、毎時間8本の運転となり、平均して約7分間隔で運転されることになる。少し前まで南武線の平日の運転間隔は12分間隔(1時間に5本のみ)だったので、かなりの増発である。なお、登戸・立川間では快速は各駅に停車するので現状と変化はない。但し、増発と区間延長される列車がある。

(区間延長)
川崎発 ①  8:55 武蔵中原行き →立川行きに変更   立川着   9:53
    ② 19:26 武蔵溝ノ口行き→稲城長沼行きに変更 稲城長沼着 20:06
    ③ 20:17 登戸行き → 稲城長沼行きに変更  稲城長沼着 20:58
    ④ 20:38  同上                     21:19   
    ⑤ 21:01  同上                     21:38
    ⑥ 21:29  同上                     22:06

*どうせなら全部立川まで運転すればいいのに・・

(増発)
立川発 9:35 → 川崎着 10:30

一方、これまで毎時間7分間隔で運転されてきた土休日の日中は、2本が快速に置き換わるようなので快速通過駅では不便になってしまうようだ。興味深いのは、「武蔵」と名がつく武蔵小杉、武蔵中原、武蔵新城・武蔵溝ノ口に連続して停車することだ。また、東急や小田急では、自由が丘・新百合ヶ丘駅などで、特急や急行が先行する各駅停車を追い抜くが、どうやら今回の南武線の快速ではなさそうだ。しかし、南多摩・稲田堤間の高架化工事が遅れているがこれが完成すると、武蔵中原と稲城長沼で各駅停車を追い抜くことができるようになる。この時、快速は本格的に全線で運転されるようになるだろう。

JR南武線の今後の発展に期待である。

(音楽) ~夏唄~ 少年時代  (井上陽水)

過ぎ行く夏。懐かしい情景がよみがえります。


少年時代 PV
http://www.youtube.com/watch?v=kfcHF_fLHFw

少年時代 歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND2568/index.html

(季節) 等々力プール

IMG_6827.jpg

どこの街にもあると思うが、武蔵小杉の近くに「等々力プール」という、夏の間しか営業しない市営のプールがある。近年、目まぐるしく街が変わっていく武蔵小杉で、奇跡のように昔と変わらない情景がそこにはある。

IMG_6825.jpg

等々力プールは、Jリーグのフロンターレ川崎が本拠地とする等々力緑地にある。この「等々力」という地名は、多摩川の反対側にもある。東京23区内唯一の渓谷「等々力渓谷」をご存知の方も多いだろう。東急大井町線に等々力という駅もある。これは江戸時代に同じ村だったことに由来する。昔の人は、船を漕いで川を渡る事にあまり抵抗がなかったのだろう。川崎と世田谷にはこういう風に同じ地名が多い。その大井町線も今では川を渡って溝の口駅で発着している。
IMG_6820.jpg

今年の夏の暑さは尋常ではない。だが、私はずっと冷房の中にいるのは苦手である。波乗りは海の中も行きも帰りも混むので、早朝だけしかできない。そこでプールの出番となる。よみうりランド、サマーランド、としまえんに毎回行ける程お金はない。新しいiPod Touchも買わなきゃいけないし・・という訳で、一日いても300円ですむ等々力プール行く事になる。

プールサイドに厚めの銀のレジャーシートを持っていく。これが快適なんだな~。さらにiPodとAMラジオのレシーバーと、それらをつなぐLogitechのスピーカーを持って中に入る。迷惑にならないように音量には気を使う。思えば昔はラジカセを持ってきたものだが、時代はiPodである。もっとも甲子園をやっている期間は、ラジオで甲子園ばかり聞いている気がする。

ごろんと寝っ転がって、体が火照ってきたら泳いで、休憩して、の繰り返し。たまに売店でカップスターのラーメン食って、カルピスを飲んで休憩。普段はそれなりに食べ物には気を遣っているので、インスタントラーメンを食べることはないが、ここ等々力プールは特別である。
IMG_6830.jpg

プールは16時45分で終わりである。その後は着替えて「ことりどう」という駄菓子屋さんに行く。お父さんもお母さんもまだまだお達者で、何よりである。正直、変わりすぎてしまった武蔵小杉の街には戸惑い、言葉にならない寂しさがある。だから昔ながらの情景が広がっている等々力プールと「ことりどう」にはほっとする。

IMG_6838.jpg
IMG_6837.jpg

夏の一日が過ぎていきます。

(旅日記) 森戸の浜の盆踊り

IMG_6800.jpg

今年は例年以上に盛り上がった「森戸の浜の盆踊り」。例年通り炭坑節、東京音頭、花笠音頭、葉山音頭の4つのレパートリーでした。やっぱり葉山音頭は難しかったです。

そう言えば、3年前に「クラブよりもすごいよね」と言っていたあのギャル3人は今はいずこ。

帰りのバス停で前に並んでいた方に話しかけられた。よほど楽しかったらしい。笑顔満開の葉山の夏でした。

(Cafe) スターバックスコーヒー 葉山海岸通り店

1年に一度だけ一色海岸から森戸海岸までバスで移動する日がこの「森戸の浜の盆踊り」の日。

夏以外でもよく来るスターバックスコーヒー葉山海岸通り店は、学生時代にバイトしていた渋谷文化村通り店(私はオープニングスタッフである)、あきる野のイオンモール日の出店(正しくは日の出町。ソファーが大きい)、六本木ヒルズ内にある「六本木ヒルズウエストウォークラウンジ店」(すべての椅子がソファーという隠れ家的なスタバ。穴場なのでいつもすいている)と並んでお気に入りスタバである。

お店は大きくないけれど、店員さんが親切なお店です。

(音楽) ~夏唄~  BLUE HEAVEN (サザンオールスターズ) 

サザンのファン暦20数年。色々な名曲があるが、特にこのBLUE HEAVENはお気に入りの一曲です。


BLUE HEAVEN (サザンオールスターズ)PV
http://www.youtube.com/watch?v=ZlMqaAhxBjE

BLUE HEAVEN (サザンオールスターズ)歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND5988/index.html

http://www.amazon.co.jp/BLUE-HEAVEN-%E3%82%B5%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA/dp/B0009I6PMA

(旅日記) 葉山

IMG_6744.jpg

逗子駅からバスに乗って葉山一色海岸へ向かう。人混みがすごい。今年異常に暑いからね・・・この前、海開きの日に鵠沼から波を求めて葉山へ来てから早や1ヶ月。連日の猛暑に夏好きの私でもちょっとびっくりである。しかし、相変わらず冷房が好きではないので、やはり海かプールに限ります。
IMG_6745.jpg

バスは一色海岸バス停に到着。馴染みの富士屋さんに寄る。おばちゃんは相変わらず元気で何より。
IMG_6740.jpg

IMG_6742.jpg

そして海岸へ。ここもすっかり馴染みの海の家「一色ロイヤルビーチ」へ。今年もタレントのベッキーさんのパパ、サイモンさんがいた。

泳いで、ラーメン食って、我らがオーストラリアのビール「ビクトリアビター Victoria Bitter」を飲んで、寝る。 これが極上んお葉山の夏の過ごし方。


夕焼けが綺麗でした。
IMG_6749.jpg
IMG_6753.jpg

(旅日記) 葉山へ

IMG_6732.jpg

JR南武線/武蔵小杉駅で乗り換え。去年ブログで書いたとおり、今年から鹿島田駅から新川崎駅乗換えではなく、新しく開業した横須賀線の武蔵小杉駅を利用する。この南武線からの連絡通路、長いし暑い・・・ しかも、南武線のホームには横須賀線と湘南新宿ラインの出発時刻が電光掲示されているが、乗り換え時間が3分とか4分しかない時がある。私は歩くのが早いほうだが、それでも乗り換えに7分かかる。無理っしょ・・・
IMG_6731.jpg

ちなみにこの連絡通路については、この「海風」ブログが最大のライバル視している「武蔵小杉ブログ」にも記載がある。しかも、写真の撮り方までマジで似ている所が恐ろしい。目の付け所は同じであったか。まったく油断ならぬブログである。


IMG_6733.jpg
http://musashikosugi.blog.shinobi.jp/Entry/1249/
IMG_6817.jpg


ちなみに正式な連絡通路はここから右方面へ伸びるようだ。
IMG_6734.jpg

ようやく横須賀線ホームに到着。グリーン券をSuicaで買ってグリーン車で逗子駅へ。一路、葉山へ向かいます。

IMG_6736.jpg

(音楽) ~夏唄~ お二人Summer (ケツメイシ)

海水浴シーズンも終わってしまいましたが、9月に入ってもまだまだ暑い日が続きます。
10年度の夏唄は、ケツメイシの「お二人SUMMER」。

俺達の夏は終わらない!

「お二人SUMMER」 ケツメイシ PV
http://musicmovie.blog48.fc2.com/blog-entry-7906.html

テーマ : j-pop - ジャンル : 音楽