(音楽) "In My Head " (JASON DERULO)

"WHATCHA SAY"が好評のジェイソン・デルロ(JASON DERULO)。"In My Head"は耳に心地いい、ノリのいいポップな曲だ。最新作"RIDIN SOLO"はせつないバラードと、豊かな才能を持つ。KE$HAの"Tik TOK"と供に今、一番のお気に入りの曲である。

"In My Head" JASON DERULO You Tube動画
http://www.youtube.com/watch?v=UyG1FG
3H6rY


"In My Head" JASON DERULO 歌詞
http://www.lyrics.com/in-my-head-lyrics-jason-derulo.html
*サイトにアクセスすると自動的に音楽が流れる

JASON DERULO.com
http://jasonderulo.com/

MySpace.com JASOB DERULO
http://www.myspace.com/jasonderulo

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

(ショッピング) Westfield San Francisco Centre

IMG_5069.jpg
Westfieldは、オーストラリア・シドニー発祥のショッピングセンターである。日本で言えばイオン(ジャスコ)系のイオンモールや、イトーヨーカドー系のArioに相当する。私が留学していたウーロンゴンという街にもFigtreeとWarrawongという2箇所にWestfieldがあった。

思い出話がある。

日本から遊びに来てくれた友人がキングスクロス(Kings Cross)という街のホテルに泊まったので、ウーロンゴンから会いに行った。その帰り、ホテルからシドニーの街中まで散歩がてら歩いて行ったら、このWestfieldのビルがあった。イオンモールが東京の恵比寿や六本木にないように、Westfieldも普通は街中にはない。「こんな所にWestfieldあるんだ」と思ってビルの中に入ったのだが、どこにもお店がない。すると警備員のおっちゃんが駆け寄ってきて「何やってんだ?」と言われた。「スーパーで買い物したいんだけど」と言ったら、「ここは本社だからスーパーはないよ」とのこと。ここが本社なのか、と感心したものだ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Westfield_Group

その"Westfield"が、サンフランシスコにあった!しかもスペルが英国式の"Centre"。この感動はまるで恋だね。

Westfield San Franciscoには、"Bloomingdale"と"Nordstrom"という2つのデパートを中心に、アバクロ、Tシャツで有名なホリスター(Hollister)、カルバンクライン等の多くのショップが入っている。オーストラリアのWestfieldは水曜か木曜を除いて17:30に完全に全店閉まるが、ここは日曜を除いて20:30までやっている。
IMG_5082.jpg

入り口そばにはアバクロがあった。最初にアウトレットに行ってしまったが、正規店の店の雰囲気は風格があって素敵である。なお、ここにも「アバクロボーイズ」はいなかった。
IMG_5071.jpg

続いて"abercrombie"という店を発見。"& Fitsch"はなんでないの?と思ったら、こちらは10代向けのお店とのこと。
IMG_5086_20100530112749.jpg

カルバンクラインとH&Mも発見。
IMG_5085_20100530111557.jpg
IMG_5084.jpg

ZARAは上海とラゾーナ川崎店とほとんど同じ店の作りだった。
IMG_5083.jpg

天井の吹き抜けが素敵でした。
IMG_5087.jpg

本屋さんと一緒になっている"Seattle's Best Coffe"で一休み。思い出に浸りつつ新しい感動も覚え、かなり満喫しました。

Westfield San Francisco
http://westfield.com/sanfrancisco/

Westfield Shopping
http://westfield.com.au/aucentres/

テーマ : 旅情報を集めよう - ジャンル : 旅行

(旅日記) サンフランシスコ (San Francisco)

IMG_5065.jpg
サンフランシスコのメインストリートが"Market Street"。東西を貫いている。BARTはサンフランシスコ市街地ではこのMarket Streetの地下を通っている。
IMG_5074.jpg

Market StreetにあるPAWELL駅で降りた。ここから繁華街のユニオンスクエア(Union Square)は近い。Lower LaverからStreet Levelまで上がるエスカレーターはいつも素敵だ。サンフランシスコの街が目に飛び込んでくる瞬間である。
IMG_5059.jpg

Street Levelには、サンフランシスコといったら外せないケーブルカーの発着場と転車台がある。このようにケーブルカーを台に乗せ、人力で台を回してケーブルカーの方向を転換するのである。このなんともアナログなやり方は昔も今も変わらない。観光名物になっている。
IMG_5063.jpg
IMG_5064.jpg
IMG_5088.jpg

ケーブルカーの発着場の隣の一等地のビルに、Forever21が入っていた。古くゆかしい建物と最新のファストファッションのテイストが見事である。
IMG_5061_20100529233034.jpg

少し歩くと、シューズショップ"Payless Shoes"があった。オーストラリアにもお店がある。価格が安いので、私は「アメリカ靴流通センター」と勝手に呼んでいる。ロゴが新しくなったようだ。
IMG_5073.jpg

Market Streetをトロリーバスと路面電車が走り抜けていきます。サンフランシスコは街中に架線が張り巡らされていて、路面電車とトロリーバスがかなり走っている。
IMG_5072.jpg
IMG_5067.jpg

IMG_5075.jpg

サンフランシスコ散歩は爽快です。

テーマ : アメリカ - ジャンル : 旅行

(旅日記) BARTに乗って市街地へ

サンノゼから再び101を戻って、SFP近くののホテルへ行った。天気は快晴。気持ちいいドライブである。その後、SFOへ行き、"BART"という近郊列車に乗ってサンフランシスコの市街地へ行きます。

"BART"はSFOの三階に駅がある。上海の浦東空港のリニアモーターカーと同じような駅のつくり。切符の買い方が少し変わっている。欧州からきたお姉さんに買い方を聞かれた。お金を入れて金額や行き先を選ぶというのが日本や欧州では当たり前だが、"BART"の場合、金額をドル、セントの単位のボタン("A"から"D"のボタン)を入力して、自分の駅までの金額になるように調整しなければならない。随分面倒っちい。
IMG_5054_20100530091913.jpg

この人がBART。SFOから市街地を通り、さらにソフトウエアで有名なUniversty of California, Berkley等の郊外を結んでいる。
IMG_5056.jpg
IMG_5055.jpg

一路市街地を目指します。

テーマ : アメリカ - ジャンル : 旅行

(音楽) カニエ・ウエストに喝! MTV Video Music Awards 2009事件

昨年9月のことである。ニューヨークで開催されたMTV Video Music Awards 2009の受賞式で事件が起こった。

このブログでも紹介したが、一押しの洋楽歌手、Taylor Swift(テイラー・スイフト)が最優秀女性ビデオ賞に選ばれた。スイフトの受賞スピーチ中、突然Kanye West(カニエ・ウエスト)がステージに乱入、マイクをスイフトから奪って、「君の受賞はうれしいけど、ビヨンセのビデオは史上最高の作品の1つだぜ!」と言い放ったのである。
http://www.youtube.com/watch?v=1z8gCZ7zpsQ

喝!だあ~

これは喝だろう。相手は初めてMTVアワードを受賞した19歳の若手歌手である。単なる悪ふざけだと思うけど、大人の行動ではない。カニエ・ウエストには会場からはブーイングが起こり、PINKなども非難するコメントを出した。

偉かったのは巻き込まれたビヨンセ(Beyonce)。最優秀賞を受賞した彼女は、自分のスピーチの時に再度スイフトをステージに上げ、スピーチさせたのである。

あっぱれ!ビヨンセ

その後2010年1月。アメリカ音楽界の頂点を決めるグラミー賞ではビヨンセが6冠、スイフトが4冠を達成した。最優秀アルバムに選ばれたのがスイフトの"Fereless"。ビヨンセの独占を阻止した。このアルバムは2009年度全米で売り上げNo.1である。ちなみにグラミー賞の授賞式では、カニエ・ウエストは特に何もしなかった。

今後の二人の活躍に期待である。

Kanye West interrupts Taylor Swift's VMAs moment: What was he thinking?
http://music-mix.ew.com/2009/09/13/kanye-west-taylor-swift/

カニエ・ウェスト、アワーズでテイラー・スウィフトのスピーチを妨害し大ヒンシュク
http://www.barks.jp/news/?id=1000053102

テイラー・スウィフト、最年少でグラミー賞4冠
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/100202/msc1002020740000-n1.htm

Grammy .com
http://www.grammy.com/

サンデーモーニング TBS系 日曜8:00-
http://www.tbs.co.jp/sunday/
*「週間ご意見番」のコーナーが面白い

(ショッピング) GREAT MALL

お目当てのアウトレットモールが「GREAT MALL」。とにかく安い! 円高のメリットを最大限利用しよう。
IMG_5035.jpg

最初に目に入ってきたのがランジェリーショップの"VICTORIA's SECRET"。さすがにこの店に男が入るのは・・・
IMG_5036.jpg
IMG_5037.jpg

VICTORIA's SECRET
http://www.victoriassecret.com/

次に入ったのが、お目当ての"abercrombie & Fitch"。上質なカジュアル品を扱う"Abercrombie & Fich"、日本の銀座店にいるらしい裸でマッチョな「アバクロボーイズ」はいなかった。40$(約3600円)でジーンズ、20$(約1800円)でシャツを購入。晴れて「アバクラー」デビューを果たしたのである。
IMG_5041.jpg

abercrombie & Fitch
http://jp.abercrombie.com/webapp/wcs/stores/servlet/home_14108_10901_-10

"H&M"と"Forever21"もありました。
IMG_5043.jpg
IMG_5044.jpg

かなりお買い得感たっぷりで、大満足!

simon's mall
http://www.simon.com/mall/?id=1250
*GREAT MALLは"Simon's company"によって運営されているようだ。

テーマ : アメカジ - ジャンル : ファッション・ブランド

(風景写真) サンノゼ散歩

ここが世界的に有名な「シリコンバレー」の中心地。Hewlett Packard やMicrosoftといった、世界的企業がここで生まれました。そんなサンノゼを散歩してみました。
IMG_5034.jpg

IMG_5024.jpg

IMG_5022.jpg

(旅日記) サンノゼ San Jose

IMG_5017_20100529003631.jpg
SFOから「ワンオーワン」とDisneyの映画みたいな名前の高速道路で南下、サンノゼへ向かう。日本語では「サンノゼ」だが、現地では「サンホゼ」と発音しないと通じないことが多い。ちょっと前まで成田からアメリカン航空の直行便があったが、今は廃止されてしまったので、SFOから車で行くか、ロサンゼルス国際空港(LAX)から国内線で乗り換えるしかない。SFOから101を使えば、約40分で着く。

JR南武線登戸駅から18時間と45分、ようやくホテルに到着しました。
IMG_5021.jpg

テーマ : 旅日記 - ジャンル : 旅行

(ショッピング) 伊勢丹と為替レートの話

IMG_5013.jpg

私は、異本的に外貨を日本で交換していくことはまずない。ATMを使えばCITIBANKとクレジットカードで簡単に現地でお金を下ろせるし、為替レートがよいからだ。

私の経験上、実際の物価価格は世界中どこへ行っても1ドル/ユーロ=100円と考えていいと思う。オーストラリアでも、シンガポールでも、アメリカでも、ヨーロッパでもほぼ同じ。ところが、実際の為替レートは異なる。米ドルは90円、オーストラリアドルは74円、シンガポールドルは65円、ニュージーランドドルは60円、ユーロは114円だ(2010年5月21日現在)

690円(6ドル90セント)のビックマックのセットを買ったとすると、アメリカ1割引、オーストラリアは2.5割引、シンガポール3・5割引、ニュージーランド4割引、欧州は1割り増し、といった感じになる。

話は伊勢丹とシンガポールに飛ぶ。

女性に大人気の伊勢丹。私は、日本では京都店と立川店しか行ったことがない。逆にシンガポールの伊勢丹は、数え切れないほど行っている。シンガポールには伊勢丹オーチャード、スコッツという2店舗が近接して建っているが、上記為替レートのため、伊勢丹の商品も新宿や立川で買うよりシンガポールで買ったほうが安い場合が多い。新宿伊勢丹本店が新宿3丁目にあるため、小田急の新宿駅から遠いことも、私が行かない理由のひとつである。

例外は本と雑誌だ。シンガポールも伊勢丹と高島屋の中に紀伊国屋があるが、これが高い。大体日本の2倍か3倍はする。成田空港第一ターミナルには前に記事に書いた「流氷書房」と「TSUTAYA」が、第二ターミナルには「改造社」という書店がある。本と雑誌はここで買っていった方がよいだろう。

テーマ : 旅情報を集めよう - ジャンル : 旅行

(旅日記) サンフランシスコ国際空港 (SFO)

IMG_5045.jpg
サンフランシスコ国際空港は略称が「SFO」をである。ユナイテッド航空の西海岸のハブ空港になっており、ここから乗り換えて全米のどこへもいける。ロスアンゼルスと並んで西海岸の玄関口にふさわしく、空港は明るく清潔だ。

IMG_5015_20100529000400.jpg

IMG_5049.jpg

これから南下します。

テーマ : 旅日記 - ジャンル : 旅行

(音楽) Night Fright (Perfume)

オーバーナイトフライトと言ったら、やっぱりこの曲。Perfume "Night Fright"


"Night Fright" by Perfume PV
http://musicmovie.blog48.fc2.com/blog-entry-6283.html

"Night Fright" by Perfume 歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND80310/index.html

星空を超えて、アメリカ大陸へ向かいます

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

(旅日記) 成田空港 第二旅客ターミナル

第二ターミナルへ移動してきました。旅立ちの気分が盛り上がります。
IMG_5000.jpg

IMG_5002.jpg

いつものように、海外の友人に「白い恋人」を持って行きます。
IMG_5007.jpg

今日乗るのは、日本航空2便サンフランシスコ行き。成田発18時15分、サンフランシスコ着10:30分(日本時間3時30分)、約9時間のオーバーナイトフライトです。
IMG_5008.jpg

いよいよ旅立ちです。

(旅日記) 成田空港第一ターミナル

成田の第一ターミナルに来るのは随分久しぶりだ。2000年の12月にオーストラリアの留学から帰国して以来、シンガポール航空(SQ)にも、ユナイテッド(UA)にも乗っていないってことになる。あの頃は北ウイングだけしかなかったが、その後南ウイングが開設されて一度北ウイングが閉鎖、そして最近再開された。

成田は航空連合毎に振り分けられていて、第一ターミナル南ウイングは主にスターアライアンス(ANA・SQ・UAなど)、北ウイングがスカイチーム(デルタなど)、そして第二ターミナルがワンワールド(JAL・カンタス・BAなど)になっている(多少の例外がある)。

これが南ウイング。私には目新しい。これからSQ、ANA、Unitedに乗る時はここから乗ることになる。
IMG_3874.jpg

こちらが懐かしの北ウイング。税関につながるガラス越しの階段に、数々のドラマがある。
IMG_3907_20100523233536.jpg

IMG_3887.jpg

IMG_3910.jpg

懐かしさついでに中央ビルに行ってみた。ここにはローソンが入っていて、ウーロン茶を6リットル買っていったらシンガポールのセブンイレブンで同じものをいっぱい売っていて面食らった。さらに西友とそごうにはもっと安く売っていた、というオマケつき。

今、シンガポールにそごうはない。さらに航空機に税関通過前に購入した液体も、100ミリリットル以下しか持ち込めなくなった。また、10年前はスイカもパスモもなかった。時代の変化を感じる。
IMG_3903.jpg

ユニクロもありました。来年、上海に大型の旗艦店を出すらしいが、この勢いはすごいと思う。
IMG_3893.jpg

お世話になった「流氷書房」も健在。
IMG_3906.jpg

新しく「TSUTAYA」もできていました。
IMG_3892_20100523233234.jpg

屋上にも行ってみた。成田の場合、第一ターミナルだと丁度飛行機が飛び立っていくのが見える。
IMG_3898.jpg

写真撮影用の小さな穴がある。随分丁寧なこと。
IMG_3901.jpg

JAL争奪戦を繰り広げたデルタ航空機が見えました。
IMG_3896.jpg

やっぱり成田空港は素敵です。もうすぐ、機上の人になります。

テーマ : 旅日記 - ジャンル : 旅行

(音楽) JOY (YUKI)

アメリカ紀行、最初の音楽は元JUDY AND MARY、YUKIの「JOY」。

どうも私はこういうサウンドが好きらしい。今思えば、Perfumeに似ている気がする。ポップで踊れる曲を目指して作られたこの曲はとにかくいい!

特に、このプロモーションビデオが秀逸である。独特の世界観を見事に現しているということで、2006年度のSPACE SHOWER MVA 06 BEST VIDEO OF THE YEARに選ばれている。

この曲を一回聴くと頭の中でぐるぐる回りだし、何度も聞きたくなる。特に酒飲んでカラオケに行くと、自然と踊りだしたくなるので、その時の参加者のノリに注意が必要である。

JOY PV
http://musicmovie.blog48.fc2.com/blog-entry-1506.html

JOY 歌詞
http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND24359/index.html

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

(旅日記) 京成成田駅

車で千葉の太東や御宿へ波乗りしに行く時に通る京葉道路を越えて、電車は進む。いつもは車から電車を見ているので、なんだか不思議な気分だ。この日は渋滞はしていないようだ。
IMG_4997.jpg

ほどなくJR成田駅へ到着。この駅は成田山新勝寺への玄関口らしく、立派な駅のつくり。
IMG_3859.jpg

ここで途中下車して京成線の成田駅へ向かう。JRと京成線の成田駅は歩いて3分ほどの近さ。以前記事にした主人公の丁さんは、ここで娘の琳さんと奥さんを見送った。
IMG_3855.jpg

IMG_3852.jpg

IMG_3854.jpg

現在、丁さんの故郷上海では上海万博が開催されている。幸せに暮らしているかな。


(物語)「ある家族の物語~泣きながら生きて~」
http://hayamabeach.blog39.fc2.com/blog-entry-168.html

(旅日記) 旅立ち・武蔵小杉


旅は、武蔵小杉から始まる。この春、横須賀線・湘南新宿ラインの武蔵小杉駅が開業した。南武線・東横線の武蔵小杉駅からは歩いて10分ちょっとかかる。
IMG_3833.jpg

南武線の武蔵小杉駅もリニューアルされてびっくり。待合室もできてびっくりです。
IMG_3825.jpg


武蔵小杉駅には、成田エクスプレスを含め、横須賀線・湘南新宿ラインのすべての全列車が停車する。かなり便利だ。
IMG_3837.jpg

IMG_3840.jpg

武蔵小杉から一路アメリカを目指します。

(旅ニュース) 成田スカイアクセス 7月17日開業

2010年7月17日(土)、都心と成田空港を最短で結ぶ新しい鉄道「成田スカイアクセス」が開業する。

この路線は、京成線の京成高砂駅から既存の北総公団線と新しく成田空港の手前まで敷設される線路を通って成田空港まで直行する。
http://www.new-skyliner.jp/access.html

この開業に伴い、空港連絡特急「スカイライナー」は新線に移動し、最高時速160キロで走行する。日暮里駅から空港第二ビル駅までの所要時間は、現状の51分から36分に短縮される。この新型スカイライナーには、デザイナーの山本寛斎さんがデザインした新型車両が導入される。「風」を意識したロゴとブルーの車体がなかなか素敵である。

スカイライナーではない特急にも新型車両が導入され、毎時3本程度が新線へ移り、その他3本程度がこれまでの京成線のルートで京成成田方面へ運行されるようだ。

少し残念なのは、都営浅草線への乗り入れ計画がないことだ。現在でも羽田空港と成田空港は京急・都営浅草・京成線でつながっているのだが、特急と普通列車を追い抜く施設がなくスピードが出せない。スカイライナーに乗るために京成上野駅や日暮里駅まで行かなければならないので、私のように神奈川県民や世田谷、西東京、多摩方面の人には、JRの成田エクスプレスの方が便利そうだ。

成田も大きく変わろうとしている。

http://www.new-skyliner.jp/bodydesign.html

テーマ : 旅情報を集めよう - ジャンル : 旅行

(旅ニュース) 羽田空港国際線ターミナル新駅

10月21日、東京モノレールと京浜急行は羽田空港の新国際線ターミナル供用開始に併せ、それぞれ新駅を開業する。

このブログで既に紹介したが、東京モノレールの新駅名は「羽田空港国際線ビル」だが、京浜急行は「羽田空港国際線ターミナル」になる。現在の羽田空港駅は「羽田空港国内線ターミナル」に改称される。

海外や日本の地方空港では国内線と国際線が隣接しているのが当たり前である。サンフランシスコ国際空港やシカゴのオヘア空港のように、無人のシャトルがターミナル間を結んでいる空港も多い。東京もようやく世界に肩を並べると言えそうだ。

気になる成田の方でも動きがある(つづく)


京浜急行
http://www.keikyu.co.jp/corporate/press/press_files/100514.shtml

東京モノレール
http://www.tokyo-monorail.co.jp/news/pdf/press_20101021.pdf

テーマ : 旅情報を集めよう - ジャンル : 旅行

(旅ニュース) 京急・蒲田の乱

来週5月16日(日)、京浜急行はダイヤ改正を実施する。
http://www.keikyu.co.jp/corporate/press/press_files/100507.shtml

これは六郷土手-京急蒲田-平和島駅間の上り線が高架化されることに伴うものだ。車を運転する人ならお分かりだと思うが、京急は環状八号線・国道15号線という、日本でも有数の渋滞道路に踏切を堂々と放置してきた。世田谷方面から環八と15号線を通って品川方面で向かおうとすると、2回も京急の踏切を渡る必要がある。朝夕の渋滞は深刻だ。

現在上り線が仮高架になっているが、16日に本高架線を走るようになる。仮上り線は今度は仮下り線として使用される予定だ。また、単線となっている空港線の京急蒲田駅も複線化される。
http://www.keikyu.co.jp/train/news/100218.pdf

周辺道路の渋滞が緩和され、運転本数も増えてハッピー、といけばよかったのだが、そうは問屋がおろさなかった。新しくなる「エアポート快特」が、品川-羽田空港間をノンストップで運転すると発表されたからだ。この電車は京急蒲田駅を通過する。大田区は京急線の高架事業に、200億円ものお金を費やしてきた。「京急蒲田駅通過問題対策本部」と「京急蒲田駅通過反対区民協議会」が結成され、怒りが爆発している。

京急ダイヤ改正に対する大田区の対応について
http://www.city.ota.tokyo.jp/oshirase/mokutekibetsu/sumaimachinami/keikyudaiyakougi/index.html

京急蒲田駅が通過駅に格下げ 大田区庁舎内ゴタゴタ MSN
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/100507/tky1005072027011-n1.htm

「エアポート快特」の京急蒲田駅通過は、大田区にとって寝耳に水だっただろう。このダイヤ改正は実は4月下旬に一度発表されたのだが、この蒲田問題のため一度取り下げられた。ダイヤ改正の1週間前に再発表というのはなんと要領の悪いことだろう。

ライバルの東京モノレールは、「空港快速」という列車を走らせ、浜松町-羽田空港第1ターミナル駅をノンストップ16分で走らせている。東京モノレールは京急の羽田空港駅延伸開業後、客を奪われがちだった。そこで客を取り戻すべく生まれたのが「空港快速」である。これは途中に大きな駅がないからできる技だろう。
http://www.tokyo-monorail.co.jp/timetable/

また、多くのバス会社が羽田空港行きのバスを走らせている。京急も競争上、品川から羽田までのノンストップの列車を走らせたい気持ちは分かるが、モノレールと同じことをやるのは無理があるだろう。大田区の怒りはもっともだ。

新しいダイヤはとにかくややこしい。エアポートではない「快特」は京急蒲田駅にこれまで通り停車する。つまり「エアポート快特」と「快特」で停車駅が異なるのだ。利用者はしばらく混乱するだろう。
http://www.keikyu.co.jp/corporate/press/press_files/images/100422_3.gif

神奈川方面からは8両編成の「エアポート急行」が新設され、京急川崎駅で切り離し/増結するという特急電車が減るが、「エアポート快特」と異なり、空港線内は各駅に停車する。これが非常にイライラする。神奈川方面から人を呼び込みたいのであれば、「エアポート快特」を京急蒲田駅に止めた方がいいと思う。

個人的には、京急よりモノレールの方が好きです。高いところを走るので見晴らしが良く、座席も旅気分。空中散歩気分が味わえます。京急はトンネルが多く、電車も通勤電車そのものなので、旅気分が盛り上がらない。また、空港にしてもせわしない羽田より成田の方が好きです。あの国際空港としての落ち着いた雰囲気は最高です。羽田の新国際線ターミナルビルに期待しておりますが。

羽田空港国際線ビル駅の新設 (東京モノレール)
http://www.tokyo-monorail.co.jp/pre_kokusaisen_bldg/index.html

海外からの帰国の際は羽田の方が便利なので「行きは成田、帰りは羽田」という昨年上海に行ったときのやり方が、今後は定着するでしょう

テーマ : 旅情報を集めよう - ジャンル : 旅行

(旅ニュース) 羽田空港発シンガポール・米国行き

10月1日の羽田空港の国際線拡張に向けて、動きがめまぐるしくなってきている。

<シンガポール>
シンガポール航空(SQ)は、11月1日より毎日2便羽田へ就航することを発表した。使用機材は最新鋭のボーイング777-300ER、デイリーフライト(毎日就航)となる。
http://www.singaporeair.co.jp/haneda/

SQ633便 羽田発 0:15 → シンガポール着 6:40
SQ635便 羽田発 6;55 → シンガポール着 13:20

SQ634便  シンガポール発 15:40 →羽田着 23:05
SQ636便  シンガポール発 22:20 →羽田着 5:45

<米国>
デルタ航空(DL)がデトロイトとロサンゼルスに、アメリカン航空(AA)がニューヨーク・JFK空港に、そしてハワイアン航空(HA)がホノルル便を就航させる。但し羽田発着が早朝と22時、現地着も同じく早朝か夜となる便が多く、ビジネスパーソンにとっては、日本で仕事→飛行機で移動→現地でまた仕事、という過酷なスケジュールを強いられそうだ。健康には十分気をつけましょう。

(デルタ航空) 
羽田発    7時頃 → デトロイト着 同日 5:55頃
デトロイト発 20:10 → 羽田着    同日 22時頃

羽田発     0時頃 → ロサンゼルス着 前日 18:30頃
ロサンゼルス発 18;30 → 羽田着     同日 22時頃

(アメリカン航空)
羽田発     7時頃 → ニューヨーク着 前日 6:50頃
ニューヨーク発 19:20 → 羽田着     同日 22:30頃

(ハワイアン航空)
羽田発    0時頃 → ホノルル着 同日  12時頃
ホノルル発  夕方  → 羽田着  翌日  22時頃

http://www.asahi.com/business/update/0508/TKY201005080114.html

合併がアナウンスされたユナイテッド航空とコンチネンタル航空は漏れたようだ。どうも政治的な臭いを感じる。デルタ航空(スカイチーム)が2つも就航できるのに、ユナイテッド・コンチネンタル航空(スターアライアンス)が1つも就航できないのはおかしくないか。ユナイテッドが申請していた羽田ーサンフランシスコ線は、JALも就航する予定だ。これは、国土交通省がJALの救済を助けてもらう見返りに、デルタに事前に優遇措置を約束したのではないか?

ユナイテッドと同じくスターアライアンスに属するANAは、JALよりも多く羽田の新発着枠が割り振られている。どこに就航するのか注目だ。

テーマ : 旅情報を集めよう - ジャンル : 旅行