(デジタル) 「美人時計」

「美人時計」というサイトを先輩から教えてもらった。可愛い女の子が今の時間を書いたボードを持って、1分毎に自動更新されるというもの。最近はiPhone/IPod touch用のサイトもできたらしい。

気になるサイトである

美人時計
http://www.bijint.com/jp/

(波乗り日記) オーシャンフロント稲七

IMG_0913.jpg

入田浜の私の常宿、ペンション「オーシャンフロント稲七」。海から30秒の絶好のロケーションである。
波乗りにはもってこいの宿。寄せては返す波の音を聞きながら一日中過ごすことができる。
IMG_0916.jpg


ちなみに、昨年、モデルの蛯ちゃんこと蛯原友里さんが、Camcanの卒業特集で、飛び入りでこの稲七のガーデンで撮影したそうだ。
IMG_0925.jpg
COPYRIGHT 2008 SHUEISHA

おそらく蛯ちゃんが座ったであろう木の幹に私も座ってみた。
NEC_0082.jpg

本当は内緒にしておきたい、とっておきの常宿です

オーシャンフロント稲七
http://www.inashichi.com/

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(波乗り日記) 入田浜 3R&4R

IMG_0918.jpg


晴 気温16度~24度 波 ヒザ 無風

2日目。3R目は予想通りかなり波がサイズダウンしている。波もかなりインサイドでないとブレイクしない。朝からかなり必死でパドリングをした。

今日は快晴で朝からシーガルだ。でもさすがに13年使ったのでもうボロボロ。左脚のヒザの上あたりを破ってしまった。さすがに買い換えなければ!海水温は今日もかなり暖かい。朝は8本くらしか乗れませんでした。しかも少し滑っただけ。

IMG_0910.jpg

午後の最終4R目はもう波がない。粘ったけど5本でおしまい。

でもやっぱり入田浜は晴れると本当に美しい。この浜に流れるのんびりとしたリズムが大好き。最近、陸の上では不況やら事件やら嫌なことだらけ。この美しい光景がそれらを綺麗に洗い流してくれる気がする。

大好きな入田浜。また来ます。

IMG_0922.jpg
NEC_0072.jpg
NEC_0069_20090524182920.jpg
IMG_0917.jpg


テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(波乗り日記) 弓ヶ浜

IMG_0904.jpg


入田浜の2R終了後、クルマを南へ走らせ、弓ヶ浜へ向かう。弓ヶ浜は日本の渚百選に選ばれているほど風景が美しい。かつて映画「稲村ジェーン」の名シーンが撮影されたのも、ここ弓ヶ浜である。

IMG_0906.jpg
NEC_0036.jpg

よく間違われる方が多いのですが、「由比ヶ浜」は古都鎌倉のメインビーチで、南伊豆は「弓ヶ浜」。映画「稲村ジェーン」は、鎌倉由比ヶ浜にあるカフェが舞台の映画。由比ヶ浜の情景を弓ヶ浜で撮影したのは、桑田さんの一種のギャグなのだろうか。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(波乗り日記) 入田浜 (2R)

NEC_0028_20090524181547.jpg
晴 気温21度 波 コシ 無風

2R目の波は、朝より形がよくない。風は無風。 隣の多々戸はかなり混んでいる。波のサイズもこっちより良さそうだ。

朝よりダンパーになっている。でもサイズが少し上がった気がする。今度は3時間やって15本くらいは乗りました。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(Cafe) OMBAK

NEC_0023_20090524180932.jpg

早朝の1Rの後、ペンションで朝食。その後ベットで「2度寝」としゃれこむ。人生において、最大の幸福の一つが「2度寝」だと私は思うのであった。

目を覚ますと11時半を過ぎていた。散歩をかねて入田浜を歩いた。海の家はまだ閉まったまま。でも、あと3ヵ月後には大いに賑わっているだろう。

下田の吉佐美エリアには多くの雰囲気のいいカフェがあるが、吉佐美大浜の「SUNNUSIDE」と並んで私のお気に入りカフェが、入田浜の「OMBAK」。南国風の店内から眺める海が美しい。ロコモコがうんまい!
IMG_0900.jpg
IMG_0901.jpg


テーマ : cafe - ジャンル : グルメ

(波乗り日記) 入田浜 (1R)

NEC_0049.jpg
晴 気温19度 波 Setコシ 風 ややオンショア

昨日、台風が関東地方をかすめて通り過ぎ去ったお陰で波はある。昨日はダンパー&ジャンクコンデイションだったが、今日はかなりいい。早朝の入田浜は人がほとんどいない。常宿のペンション稲七は海から30秒の好立地だが、浜の一番右に立地している。私の入田浜のお気に入りポイントは一番左なので、ボードを片手にとことこ歩いていく。

海水温はかなり暖かい。一応5mmのフルスーツ(注:冬用の長袖長ズボン)を着てきたが、午後の2R目はシーガル(注:春秋用の半袖長ズボン)で十分だと思われた。

波はいい具合にレギュラーに割れている。ややダンパー気味になるが、set間隔もロングには丁度いい。もうちょっとサイズがあるとさらに良かったが、これで十分だろう。2時間やって20本弱は乗ったかな。

朝焼けに染まる海岸が美しかった。

NEC_0050_20090524155556.jpg

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(お食事) 魚河岸 (下田)

IMG_0897_20090524154124.jpg

南房総勝浦の「さわ」とならんで私のお気に入りがこの下田にある「魚河岸」。伊豆名物の金目鯛の焼魚定食は絶品です。

IMG_0899.jpg

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

(波乗り日記) 南伊豆ドライブ

GWの真っ最中、残念ながらこの日は曇りと雨が入り混じったような日だ。川崎の登戸から海岸周りで南伊豆の入田浜を目指す。

このGWはどこも激しい渋滞が発生した。ご存知のとおり、ETC車の大幅割引(地方路線の土休日上限1000円)のためだ。深夜でも渋滞するというのは、これまででは考えられないことだ。しばらく、最混雑時にはクルマは避けたほうがよさそうだ。

さて、この日は下り線は渋滞はない。第三京浜・横浜新道を通り、国道1号線を南へ走る。神奈川県で一番の渋滞の難所、原宿交差点は、現在立体交差化工事が進んでいる。今年、横浜方面の上り線が開通した。来年には下り線も開通する予定である。湘南への波乗りとドライブが少しは楽になるだろう。http://www.ktr.mlit.go.jp/yokohama/service_inf/business/e_02-01-03.htm

新湘南バイパス、国道135号線、西湘バイパスを順調に通過。途中、西湘パーキングで一休みした。カモメらしき鳥がルーフ上ボードの上に止まっている。NEC_0004_20090524152601.jpg
NEC_0008_20090524152626.jpg

真鶴道路、熱海ビーチライン、国道136号線を順調に通過していく。伊東まできて再び少しお休み。いの伊東を代表するホテルが「伊東に行くならハトヤ 電話はヨイフロ(4126)」の唄で有名なサンハトヤである。このサンハトヤのマイクロバスや社用車のナンバーは、なるべく「4126(ヨイフロ)」にしているとTV番組でやっていたので、調べてみた。なるほど、マイクロバスと社用車らしきクルマのナンバーは「4126」だった

NEC_0012_20090524152735.jpg
NEC_0013_20090524153425.jpg

さらに南下し、赤沢温泉ホテルへ向かう。ここは、最近の友近さんのダイエットCMが話題を呼んでいる、化粧品会社のDHCが経営している。館内の全ての化粧品はDHC製だった。風呂からの眺めもよく、値段も平日1200円、土休日1600円と手ごろである。なかなかお勧め。
NEC_0016_20090524154030.jpg

NEC_0017_20090524154046.jpg

さて赤沢温泉を後にし、下田へ向かう。夏は若者で賑わう白浜海岸の手前に「尾ヶ崎ウイング」という展望所がある。ここから見る眺望はすばらしい。写真には残念ながら写っていないが、偶然にもきれいな虹がかかっていました。
IMG_0895.jpg

もうすぐ下田の街に到着します。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ

(検証) マクドナルドの呼び方はどこで変わるのか?

先日、岡山と広島へ行く機会があった。京都へは毎年行っているが、岡山・広島へ行くのは初めてだった。久しぶりに後輩に再会したが、後輩によると岡山ではマクドナルドを「マック」と呼ぶ人が多く、「マクド」と呼ぶ人はあまり多くはないそうだ。さらに広島では、マクドナルドを「マック」と呼ぶのが一般的だそうである。

京都と大阪ではマクドナルドを「マクド」と呼ぶのが一般的である。一方、私の住む関東地方ではマクドナルドを「マック」と呼ぶのが一般的である。これはよく知られたことである。しかし、岡山の直前でこの呼称が再び変わることになる。一体どこで「マック」から「マクド」に変わり、どこで再び「マクド」から「マック」に変わるのだろうか?


まず興味深いのは岐阜と関西で呼び方が違う点である。ここに境界線があるはずだ。この疑問を解決すべくGoogleマップで調べてみると、興味深い名前が出てきた。それは「関ヶ原」である。

関ヶ原は、西暦1600年に東西軍が分かれて大きな戦いがあったので名前をご存知の方も多いだろう。さらにこの関ヶ原は、現在でも冬に東海道新幹線が降雪のために列車が徐行することが多い。関ヶ原は岐阜県と滋賀県の境に位置する。山々が連なり、国道も高速道路も鉄道も急な坂が続くのである。これではマクドナルドのお店を作ってもやっていけないだろう。

次にマクドナルドのHPで店舗検索をしてみると、岐阜県に大垣ノースウエスト店と養老メガマート店の2店舗がある。ここから米原平和堂店までマクドナルドの店舗はない。この関ヶ原が、東西の呼称の違いの境界線であると推定される。

では今度は関西圏の西端の境界線を探してみよう。

近畿圏とは、一般的に兵庫県の姫路と考えられている。マクドナルドのHPで店舗検索すると、姫路に隣接する相生に2店舗マクドナルドがあり、さらに赤穂浪士で有名な赤穂市に赤穂ジャスコ店がある。 ここまでは「マクド」と呼ばれていることを確認している。

JR線は相生駅から岡山へ向かうのに、海沿いの赤穂線と山沿いの山陽本線に分かれる。道路も同じく国道2号線と250線に分かれ、それぞれJRに併走していく。山陽本線と国道2号線は播磨自然高原にある上郡を抜けて、国宝閑谷学校がある吉永を経由して岡山へ至る。一方、赤穂線と国道2号線は、備前福川で兵庫と別れ、次の寒河(そうご)で岡山県に入り、日生(ひなせ)を越えてかなり長い距離を走ったあと岡山へ至る。 相生の西にあるマクドナルドの店舗は、相生からかなり離れた和気メガマート店までない。つまりこの離れた2店舗が、「マック」と「マクド」の呼称の境界線になるだろう。

海回りを調べてみると、赤穂ジャスコ店の次にマクドナルドの店舗があるのは、岡山市内の西大寺ハピータウン店である。この赤穂から岡山までの距離が、海回りの、「マック」と「マクド」の呼称の境界線になるだろう。

(推論)
①文化圏は、昔も今も自然の要害によって分けられている。峠一つで文化は変わる。
②東海圏と近畿圏は、関ヶ原が境目になっている。関ヶ原を境に「マック」と「マクド」が変わる
③討ち入りで有名な姫路・赤穂の播州が関西圏の西端である。 それより西へ進むと「マクド」が再び「マック」に変わる

(さらなる疑問)

・日本海岸地方ではどうなっているのか?金沢・福井・小浜・舞鶴・城崎・鳥取・松江ではどう呼ばれているのか?

土休日の高速道路のETCの上限が1000円になったので、この夏には波乗りついでに実際に車で走って確かめて来たいと思います。

(波乗りに日記) 太東

晴れ 気温18度 波setモモ 風 無風

この日は久々に鵠沼へ行くはずだった。しかし、波がない。仕方なく、こちらも久々な太東へ行ってきた。前回の千倉と同様、アクアラインを使って木更津経由で太東へ。久しぶりに国道409号線を走った。どうも圏央道の工事は遅れているようだ。

この日は関東全般に波がなかった。太東もたまにヒザ程度の波が来るだけだった。う~ん、次回に期待しよう。

テーマ : サーフィン・ボディボード - ジャンル : スポーツ